エルメスよ、お前も親中だったか! ボイコット決定(元から買う気ないがw)

中・韓半島、アメリカの連携
03 /20 2019
バブル世代の女性の皆さんに朗報(?)です。

エルメスは親中派でいく

決定をしていたことが判明しました。ということで、エルメスは、ボイコットね!(元から買う気ないけどw)

エルメスは親中

日本の女性雑誌「ドマーニ」の記事
https://domani.shogakukan.co.jp/28278

海外に住んでいると、日本の情報に疎くなる傾向があるので、私はなるべく色んな分野の雑誌や新聞に目を通すようにしているのですが、日本のアラフォー女性向けのファッション誌を読んでいて、面白い記事を発見しました。なんと、おフランスのブランド、エルメスが中国発の「シャンシア」というライフスタイルブランドを立ち上げていました。このブランドは、独立したブランドだそうですが、エルメスが95%も出資しているので、傘下の「子会社」ということで間違いありません。そして、そこが2017年の年末の段階ですでに期間限定ではありますが、日本進出を果たしていたということです。

https://www.fashion-press.net/news/35532

中国という国は、民主主義国家ではありませんから、企業も政府の管轄下にあります。そして、日本国民はすでに過去に中国の企業から、年金情報を盗られていて(中国軍のサイバー部隊が関与)、何と14.9万人に支給ミスがあり、総額20億円の支給ミスがあったことが判明しているのです。(消えた日本人の税金はあっちの国へ流れたということです…。)

これは、サイバー犯罪です。

また、日本にとって生命線とも言えるシーレンがある南シナ海には、中国の軍事施設が出来ていて、そこにはサイバー戦兵器がすでに設置されているのです。もちろん、そこは座礁であり、島がなかったのに中国が「観光目的です」と偽って、埋め立てをして、軍事施設にしてしまった場所です。

また、「人体の神秘」などという「科学的な展示です」とか「自然死した人のものです」などと偽ってあの国から来た人体が展示されて、日本にも来ましたよね。入場料を払って、犯罪の片棒を担ぐのは、日本人としてはしてはならないと私は思いますね。

インターネット番組「虎ノ門ニュース」にウイグル人のトゥール・ムハメット氏が出演した際、中国政府がウイグル人に行なっている虐待と虐殺、臓器の利用、そして証拠隠滅のための死体焼却について語っておられました。ムハメット氏は、「腎臓一個35万元、腎臓二個だったら70万元。一人を殺したら心臓から肺から肝臓から腎臓2つ、合わせるとウイグル人を一人◯すと、300万元くらいになる」と述べています。そして、ウイグル各地に臓器を取り出す病院があって、その臓器を取り出した後は早いスピードで搬送しなければならないから(生ものですからね)、空港には早く通すための臓器専用通路が設けられていることを指摘しています。

国連と中国とソフトバンクとアンジェリーナ・ジョリーの反日・犯罪連携という過去記事でも書きましたが、中国政府は国連にもテコ入れするだけでなく、ハリウッドにも出資して、影響力を行使しています。もちろん、彼らがやっていることは日本を徹底的に叩くことばかり。国連がいかに犯罪組織に乗っ取られているかは、過去記事でも取り上げました。

○国→アメリカ大統領の娘にも工作
○国→国連特使アンジェリーナにも工作
○国→エルメスも取り込まれ中

エルメスは、中国に媚を売る戦略

で「これからはチャイナがオサレ!」ってことにしたいんだろうね。国全体人口が多いから、富裕層の割合はとても少なかったとしても、絶対数が他の国よりも断然、多いですからね。あの国の金持ちをターゲットにした方が儲かると彼らは見ている、ってことでしょう。今、アメリカでブランドショップに入ると(日本でもそうかもしれないですけれど)、中国語ばかりが聞こえてきますからね。他の国の人は少数派。アメリカなのに。

おフランスの高級ブランドも、もう生き残りに必死なのかも。日本の若い人たちは、おフランスブランドなんて流行らないから大丈夫だと思いますが、バブル世代の人たちは取り込まれないように気をつけましょう!! 

エルメスなんて、ダサいだけじゃなく非人道的

な国家を持ち上げる悲惨なブランドになってしまったということです。もはや、上質なイメージやオシャレなイメージはないと言っていいでしょう。まあ、もともと全体的に小柄な日本人がケリーバッグだのバーキンだのデカくて重そうなバッグを持つこと自体がアンバランスで、バッグに持たれちゃってる感を醸している人が多いからね。

バッグの存在感だけで本人がショボい日本人

っていうのは、本当に痛いと思うよ。バッグの存在感がそんなになくて、さりげなくオシャレなものにしておけば素敵な人に見えたかもしれないのにもったいないですよ。

サルコジ原発

地震直後に日本にフランスの原発を売りに来たサルコジ元大統領逮捕」という過去記事でも取り上げましたが、日本は震災時に原発汚染に関して恩を売られてしまった見返りに、一兆円以上の赤字がある瀕死のフランス原発会社「アレバ」へフランス政府からの要求で、三菱重工から巨額投資しているのです。ゴーン氏が逮捕されたお陰で、日産の親会社となったルノーの主な株主がフランス政府であり、日本の企業はフランスに貢がされてきたことが一般的に知られるようになりましたよね。日本の富が合法的にフランスに吸い上げられているのです。

私たちは、そろそろ

おフランス洗脳から抜け出さないと

いけません。

やはり、日本人なら、革製品は印伝でお願いします。
https://www.inden-ya.co.jp/products/category/wallets/

または、漆塗りの財布とかで!! 漆は縄文時代からありましたからね!
https://saifu7.com/cypris-urushi-saifu

米大統領補佐官イヴァンカ・トランプは、ずっと前から中国に工作されていた

中・韓半島、アメリカの連携
03 /07 2019
2017年11月02日(木)に出した記事ですが、一部、再掲載しておきます。アメリカ大統領の娘のイバンカさんが来日した時に書いたものです。なぜか、私の記事に「イバンカさん、素晴らしい人ですよね?」という「記事、読んどんのか〜?」という筋違いなコメントが来たことがあって驚いたものでwww

私たち日本人は、「アメリカは同盟国」としか思っていませんが、「米中が対立している」と思っても、実はアメリカと中国は私たち日本人が知らないところでかなり癒着しているということです。

ーーーーー

トランプ大統領の娘のイバンカさんが来日したということで、日本は盛り上がっているようですが、このイバンカさんの夫であるジャレッド・クシュナー氏が数々の国家転覆を行ってきたジョージ・ソロスから資金援助を受けていたことを書きました。

美人による「グローバリズム(国家破壊主義)洗脳」のお話です。詐欺的な健康保険制度を導入したオバマ大統領もそうでしたが、話し方がソフトで外見に恵まれた人物というのは、国境や国力を破壊したい勢力にとって、絶好の操り人形であり、愚民の洗脳マシーンなのです。私たち一般人は、素敵な人の言うことは、なんとなく受け入れてしまう傾向がありますからね。

このイバンカさんというのは、結婚前に一度はクシュナー氏と破局したものの、大富豪でメディア王のルーパート・マードックの元妻であるウェンディ・デン(デング・マードック)に説得されて、よりを戻して結婚したと言われています。クシュナー氏はユダヤ教徒なので、結婚するにはユダヤ教に改宗せねばならず、クリスマスも祝えなくなってしまうので、キリスト教文化で育った白人にとっては、ハードルの高い結婚であったということです。

イバンカとマードック元妻

イバンカさんというのは、つまりはルーパート・マードックの中国人妻の影響で成婚し、現在も親交を持つ国際主義者であるのです。イバンカさんが娘に中国語を習わせている理由は、アンジェリーナが子供に中国語を習わせる理由と同じでしょう。かなり前から、イバンカさんは、この人物を親友として付き合いを重ね、中国に取り込まれ、中国に寄り添って来たということです。

イバンカの親友は、中国スパイ

疑惑が報じられた人物なのです。

しかし、このマードックの元妻ですが、中華人民共和国の済南市出身だそうです。エール大学を卒業して、女優もしていた方ですが、37歳年上のマードックと結婚しました。

マードック

なにか「ハニトラ感」がハンパないですね。こちらは、若い頃の写真ですが、目がそっぽ向いて「このジジイ、きめえ」って言ってますよね!?

マードック元妻

ニュースポストセブン、「離婚申請のメディア王マードック氏の中国人妻に中国スパイ説
http://www.news-postseven.com/archives/20130630_197278.html

メディア王マードック氏の中国人妻に中国スパイ説

マードック元妻記事

このウエンディさんという方は、マードック氏が夫だった時に襲われた際に、咄嗟に武術を使って暴漢をブロックしてマードック氏の身を守ったことから、「あれ?この人、素人じゃなくね?」と身バレしてしまったようです。

関連記事
米中5G世界大戦が勃発
アメリカの日本に関する本音
アメリカにとって日本は元敵国で「北朝鮮と同列」
完全に狂ってるサンフランシスコ市との姉妹都市解消は正解

大手マスコミの誤訳で米朝首脳会談の「南北統一を合意」が分かっていない日本

中・韓半島、アメリカの連携
12 /28 2018
繰り返しになりますが、「韓国のレーダー照射と強気の理由」という先日出した過去記事の一部に加筆して再掲載しておきます。

ー ー ー ー ー

今年の6月にアメリカと北朝鮮の首脳会談が終わった時点で、世界情勢は大きく変化しており、私たち日本人が受け入れようと受け入れまいと、それぞれの国の立ち位置は以前とはすでに違うものとなっているのです。この米朝首脳会談で一番重要な合意の一つに

「朝鮮半島に一つの平和体制を構築する」

というものがありました。これは、日本の大手マスコミでは「北朝鮮に平和体制を作る」とか「朝鮮半島に平和体制を作る」という風に誤訳されて(「a」の意味を削除されてしまった)報道されていました。

米朝首脳会談、共同声明(英語と日本語訳の比較)

2 米国と北朝鮮は、朝鮮半島において持続的で安定した平和体制を築くため共に努力する

米朝共同声明

日本経済新聞 記事 2018/6/12
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3168976012062018910M00/


ロイター通信による共同声明(英語版)

共同声明(英語)

https://www.reuters.com/article/us-northkorea-usa-agreement-text/trump-and-kims-joint-statement-idUSKBN1J80IU



ア・ピース・レジーム・イン・コリアン・ペニンシュラ(朝鮮半島における一つの平和体制)とこの会談で合意した内容の一つとして、英語でしっかり明記してありました。「統一」という言葉は使っていませんが、このさりげなく入れられた「ア」という言葉が肝だったのです。「ディス・イズ・ア・ペン」の「ア」です。日本語では、単数形と複数形にあまり注意を払わないので、この部分の意味をキャッチできた人が大手マスコミにはいなかった。つまり、

「一つの」

というのは、現在、朝鮮半島にある韓国と北朝鮮という二つの体制が一つになる、という意味です。米朝首脳会談での大まかな決定事項は、つまり

事実上の南北朝鮮の統一に向けての合意

だったのです。

2016年くらいに国際政治学者の藤井厳喜氏が「朝鮮半島では南北統一によって、韓国という国がなくなる」と予測を述べておられましたが、今年の米朝首脳会談で、それは書面で確認されて、分かりにくい言い方だったかもしれなくても、世界中に公表されたのです。

https://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/180920/wor18092020470011-n1.html
「朝鮮半島は統一により韓国が消滅する」国際政治学者・藤井厳喜氏の講演要旨

昨日(2018年12月25日)、アメリカのニュース番組を見ていたところ、驚くべき言葉が聞こえてきました。私の家では、主にフォックスニュースをよく見ているので、おそらくフォックスの番組だったと思うのですが、女性キャスターが今年を振り返り、色々と話していました。そして、「今年、最も活躍した人物」を何人か挙げて論評していたのですが、そこで、

韓国の文大統領が南北統一へ向けてよくやっている

と述べたのです。そうですよ、アメリカのマスコミは、韓半島が南北統一へ向かっていることを知っているのですよ。まあ、英語を話しますから、米朝首脳会談で合意した朝鮮半島に「ア・レジーム(一つの体制)」を作る、という言葉の意味はしっかりと分かったでしょうからね。

私たち日本人は、いつまでも米朝首脳会談前の前提で物事を見て、行動していたのでは、世界から置いていかれるし、日本を取り巻く状況に何が起きているか、隣国がどういうつもりなのかが、さっぱりわからなくなってしまいます。

それが分からないと、「きっとああに違いない」、「いや、こうに違いない」と見当はずれな考えばかりが頭をよぎって、日本に何が起きているのか、韓国はどういうつもりなのか、これから日韓関係はどうすればいいのか、全く分からないのです。しかし、この重要な前提が分かれば、現状がはっきりと見えてくるのです。

「ディス・イズ・ア・ペン」を「これはペンです」と訳していた私たち日本人の英語力をまず、疑わなければなりません。正確には「これは、一本のペンです」となります。ですから、「ア・レジーム」の訳語は、「体制」ではなく、正確には「一つの体制」となります。初歩を侮ってはいけません!!!これで、意味が大きく変わるのです。

それから、韓国のレーダー照射について。「レーダー照射なんてしたら、アメリカは黙ってないぞう!」、「日米同盟があるんだぞう!」と思っていると、それは的外れです。北朝鮮の核をアメリカが気にしていたのは、北朝鮮がアメリカに届くものを開発していたからであって、それをやめさえすれば、アメリカは自国さえ安全なら、あとは

日本が危険に晒された方がビジネスチャンスが増える

ケネディ大使の恋ダンス

のです。「ケネディ前駐日大使の「恋ダンス」の理由は、北朝鮮の核だった。日本人よ、目を覚ませ!」という記事でも書きましたが、恋ダンスまでして日本に媚をうったケネディ元大使は、アメリカで宇宙・航空製造大手で戦闘機を売るボーイング社の取締役に就任しています。つまり、

日本にもっと戦闘機買わせるぞ!

という人事です。

シャナハン

そして、マティス国防長官の退任後、次の人事が決まるまで、副長官が長官に繰り上がるのですが、シャナハンさんという方は30年だかボーイングに勤務した軍需産業畑から来た人物です。日本と隣国が緊張状態になれば、アメリカはどの戦闘機を何台売りつけたら、どれだけ儲かるのか、はっきりと分かってる人ですよ。この記事に、トランプ大統領の言葉として「シャナハンはいい仕事をするだろう」と書いてありますが、当然、「ボーイング(アメリカ)の戦闘機をもっと売れるようにしてくれるだろう」という意味だろうと推測できます。

そもそも、北朝鮮がアメリカのクリントン元大統領と合意して、「北朝鮮核エネルギー包括合意」なるものをして、韓国を通じて日本に金を出させて北朝鮮に核エネルギーを開発させたために、それが核兵器に転用されて北朝鮮が核を持てるようになったわけですから、北朝鮮の核武装は大まかに行ってアメリカのテコ入れがあったと言うことです。日本のカネを利用して!! 核兵器なんて、一年とかでは作れませんから。

北朝鮮でのクリントン発言

グーグルなど、アメリカの大手IT軍需産業も北朝鮮に協力していたし。

北朝鮮にいるエリック・シュミット

北朝鮮にいるグーグルの親会社元会長シュミット氏


日本を取り巻く状況は、以前とは180度変わってしまっているのです。本当に、資源の面からも技術の面からも、憲法の面でも、早く自立しないと…。まず、周りを全部、ピラニア国家に取り囲まれているということを知らなければ!

関連記事
朝鮮総連落札の僧侶、池口恵観による国家破壊工作
アメリカにとって日本はまだ元敵国で「北朝鮮と同列」
アメリカの日本に関する本音
ケネディ前駐日大使の「恋ダンス」の理由は、北朝鮮の核
ドイツ元首相、捏造慰安婦が縁で韓国人通訳官と結婚へ

韓国レーダー照射と強気の理由、気分は南北統一、核保有国気取りだから!

中・韓半島、アメリカの連携
12 /26 2018
韓国によるレーダー照射事件で、「同盟国(味方)になんてことするんだ!」と日本政府と日本国民は衝撃を受けているかもしれません。しかし、現在の日本政府も日本の大手マスコミも、今年になって初めて世界で明らかになった韓半島における

重要な「新前提」を分かっていません。

今年の6月にアメリカと北朝鮮の首脳会談が終わった時点で、世界情勢は大きく変化しており、私たち日本人が受け入れようと受け入れまいと、それぞれの国の立ち位置は以前とはすでに違うものとなっているのです。この米朝首脳会談で一番重要な合意の一つに

「朝鮮半島に一つの平和体制を構築する」

というものがありました。これは、日本の大手マスコミでは「北朝鮮に平和体制を作る」とか「朝鮮半島に平和体制を作る」という風に誤訳されて(「a」の意味を削除されてしまった)報道されていました。

米朝首脳会談、共同声明(英語と日本語訳の比較)

2 米国と北朝鮮は、朝鮮半島において持続的で安定した平和体制を築くため共に努力する

米朝共同声明

日本経済新聞 記事 2018/6/12
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3168976012062018910M00/


ロイター通信による共同声明(英語版)

共同声明(英語)

https://www.reuters.com/article/us-northkorea-usa-agreement-text/trump-and-kims-joint-statement-idUSKBN1J80IU



ア・ピース・レジーム・イン・コリアン・ペニンシュラ(朝鮮半島における一つの平和体制)とこの会談で合意した内容の一つとして、英語でしっかり明記してありました。「統一」という言葉は使っていませんが、このさりげなく入れられた「ア」という言葉が肝だったのです。「ディス・イズ・ア・ペン」の「ア」です。日本語では、単数形と複数形にあまり注意を払わないので、この部分の意味をキャッチできた人が大手マスコミにはいなかった。つまり、

「一つの」

というのは、現在、朝鮮半島にある韓国と北朝鮮という二つの体制が一つになる、という意味です。米朝首脳会談での大まかな決定事項は、つまり

事実上の南北朝鮮の統一に向けての合意

だったのです。

2016年くらいに国際政治学者の藤井厳喜氏が「朝鮮半島では南北統一によって、韓国という国がなくなる」と予測を述べておられましたが、今年の米朝首脳会談で、それは書面で確認されて、分かりにくい言い方だったかもしれなくても、世界中に公表されたのです。

https://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/180920/wor18092020470011-n1.html
「朝鮮半島は統一により韓国が消滅する」国際政治学者・藤井厳喜氏の講演要旨

昨日、アメリカのニュース番組を見ていたところ、驚くべき言葉が聞こえてきました。私の家では、主にフォックスニュースをよく見ているので、おそらくフォックスの番組だったと思うのですが、女性キャスターが今年を振り返り、色々と話していました。そして、「今年、最も活躍した人物」を何人か挙げて論評していたのですが、そこで、

韓国の文大統領が南北統一へ向けてよくやっている

と述べたのです。そうですよ、アメリカのマスコミは、韓半島が南北統一へ向かっていることを知っているのですよ。まあ、英語を話しますから、米朝首脳会談で合意した朝鮮半島に「ア・レジーム(一つの体制)」を作る、という言葉の意味はしっかりと分かったでしょうからね。

私たち日本人は、いつまでも米朝首脳会談前の前提で物事を見て、行動していたのでは、世界から置いていかれるし、日本を取り巻く状況に何が起きているか、隣国がどういうつもりなのかが、さっぱりわからなくなってしまいます。

韓国レーダー照射についての両国の考え…。平行線だと知ろう!

日本:「味方(米国という同盟国の同盟国だから)にレーダー照射とは、一体、どういうことなんだ!これは、軍事攻撃一歩手間の敵対行為じゃないか。」
韓国:「味方だなんてそもそも思ってねーし。てか、うちは南北統一すぐ実現するし、もう少しで核保有国だからさ」



つまりですね、わかりやすく例えるなら、今の韓国は強面の893と婚約して、大船に乗ったつもりで強気になっている人に似ているかもしれません。

「あんたら、覚悟しいや」

極妻の覚悟

今、韓国政府の気分は極妻(極フィアンセ)

なんですよ。だから、日本に対して、今まであり得なかったような大きな態度に出て平然としているのですよ。南北統一が目の前がある、ということで。韓国が日本を恐れていないように見える理由は、北朝鮮という「核兵器」を持った強いダンナともう婚約したと同じだから、(アメリカと世界の前で公言してあるから)気持ちの上では、南北統一したも同じなのでしょう。すなわち、韓国政府は

気分は、もう核保有国であり、統一朝鮮という大国

となった。そんな感覚ではないでしょうか。

ジャイアンからの手紙

それが分からないと、「きっとああに違いない」、「いや、こうに違いない」と見当はずれな考えばかりが頭をよぎって、日本に何が起きているのか、韓国はどういうつもりなのか、これから日韓関係はどうすればいいのか、全く分からないのです。しかし、この重要な前提が分かれば、現状がはっきりと見えてくるのです。

「ディス・イズ・ア・ペン」を「これはペンです」と訳していた私たち日本人の英語力をまず、疑わなければなりません。正確には「これは、一本のペンです」となります。初歩を侮ってはいけません!!!

レーダー照射で日米の敵に?

それから、「レーダー照射なんてしたら、アメリカは黙ってないぞう!」、「日米同盟があるんだぞう!」と思っていると、それは的外れです。仮にアジアで小競り合いというか軍事衝突が起きても、大まかにいってアメリカに大きな実害はあまりないのです。北朝鮮の核をアメリカが気にしていたのは、北朝鮮がアメリカに届くものを開発していたからであって、それをやめさえすれば、アメリカは自国さえ安全なら、あとは

日本が危険に晒された方がビジネスチャンスが増える

ケネディ大使の恋ダンス

のです。「ケネディ前駐日大使の「恋ダンス」の理由は、北朝鮮の核だった。日本人よ、目を覚ませ!」という記事でも書きましたが、恋ダンスまでして日本に媚をうったケネディ元大使は、アメリカで宇宙・航空製造大手で戦闘機を売るボーイング社の取締役に就任しています。つまり、

日本にもっと戦闘機買わせるぞ!

という人事です。

シャナハン

そして、マティス国防長官の退任後、次の人事が決まるまで、副長官が長官に繰り上がるのですが、シャナハンさんという方は30年だかボーイングに勤務した軍需産業畑から来た人物です。日本と隣国が緊張状態になれば、アメリカはどの戦闘機を何台売りつけたら、どれだけ儲かるのか、はっきりと分かってる人ですよ。この記事に、トランプ大統領の言葉として「シャナハンはいい仕事をするだろう」と書いてありますが、当然、「ボーイング(アメリカ)の戦闘機をもっと売れるようにしてくれるだろう」という意味だろうと推測できます。

日本を取り巻く状況は、以前とは180度変わってしまっているのです。本当に、資源の面からも技術の面からも、憲法の面でも、早く自立しないと…。まず、周りを全部、ピラニア国家に取り囲まれているということを知らなければ!

関連記事
朝鮮総連落札の僧侶、池口恵観による国家破壊工作
アメリカにとって日本はまだ元敵国で「北朝鮮と同列」
アメリカの日本に関する本音
ケネディ前駐日大使の「恋ダンス」の理由は、北朝鮮の核
ドイツ元首相、捏造慰安婦が縁で韓国人通訳官と結婚へ

(再掲載)スイスであの国で○◯死した人たちから採取された人体標本展を中止

中・韓半島、アメリカの連携
11 /02 2018
先日公開したこちらの記事にエラーが出ていたので、一部を伏字か置き換えして再掲載しておきます。非常に大切な内容だということではないでしょうか。

こちらの記事も、以前、エラーが出ていたので、再掲載しました。
西欧世界の超エリート勢力が人身売買の罪でついに逮捕


ー ー ー ー ー

今月の25日から、安倍総理が財界人約500人あまりを引き連れてしなを訪問するところですね。日本時間でいったら、もうすぐですね。もう本当にやめて欲しい…。中でも、5G通信技術の共同開発だけは、しなと共同開発はやめていただきたい!5G技術は、マレーシアのマハティール大統領が指摘しているように飛行機や重機の遠隔操作が可能になる軍事技術ですから、これを共同開発して、野田聖子元総務大臣が進めていた通りに周波数の共有までしてしまうと、

日本国そのものがちゃいなの軍事基地に

なってしまいます。日本がちゃいなと5Gを共同開発してしまうと、事実上のしなとの軍備共同開発になってしまい、日本の安全保障は根底から崩れます。これをやってしまうと、間違いなく、しなと貿易・技術革新戦争中のアメリカに日本が喧嘩を売ることになってしまうのですよ。

それだけは、ダメです。

日本は5G独自開発して、国家の独立を保たないと

日本はちゃいなの属国となり、日米同盟崩壊どころかアメリカから攻撃される事態を招き、結果として日本という国が滅びます。

本当に、日本人はしなを舐めたらいかんですよ。以前から「人体の神秘」という展示で使われているプラスチック化加工された死体がどのように確保されているかという件で、「しなの収容所や刑務所から出た死体を使っているのではないか」という憶測が流れていましたが、これが憶測ではなかった証拠が出てきて世界的に大きなニュースになっています。以前、アメリカに「人体の神秘」展が来ていた時に、「◯体は自然死した人たちのものだから大丈夫」と知人に誘われたことがありましたが、私は気味悪くて「死◯を見物するなんて、絶対に嫌だ!」と断ったことがありました。今考えると、行かなくてよかったと思います。

AFP通信社の10月17日のニュースによると、スイスのローザンヌで予定されていた人体標本の展覧会で、◯国で拷問されて処刑された受刑者たちの遺体が含まれている可能性があることを根拠にローザンヌ市当局が展覧会を中止する決定をしました。

AFP通信社「人体標本展を中止、拷問死したちゃいな人の可能性 スイス」
http://www.afpbb.com/articles/-/3193577
日本語の記事はこちら(グロいので画像は貼ってません)

スイスで人体展示を中止

https://news.abs-cbn.com/overseas/10/17/18/swiss-city-bans-human-body-expo-over-fears-chinese-convicts-used

このニュース記事によると、「拷問に反対するキリスト教徒の実践(ACAT)」という名前のキリスト教団体が、この展示会に出展されている人体標本は、しな国内で違法とされている気功の団体「法輪功」のメンバーで拷問死した人々のものである可能性が高い」と指摘したことが書いてあります。そして、以前にこの展示会が開催されたベルン市の当局が主催者側に、標本として展示されていた遺体の由来と本人か遺族からの同意書の提出を要請していたが、ローザンヌでの展示会開催までにこの書類の提出はなかった、ということも指摘してあります。



「虎ノ門ニュース」にウイグル人のトゥール・ムハメット氏が出演した際、中国がウイグル人に行なっている虐待と虐殺、臓器の利用、そして証拠隠滅のための死体焼却について語っておられました。ムハメット氏は、「腎臓一個35万元、腎臓二個だったら70万元。一人を殺したら心臓から肺から肝臓から腎臓2つ、合わせるとウイグル人を一人◯すと、300万元くらいになる」と述べています。そして、ウイグル各地に臓器を取り出す病院があって、その臓器を取り出した後は早いスピードで搬送しなければならないから(生ものですからね)、空港には早く通すための臓器専用通路が設けられていることを指摘しています。

アメリカのジャイアニズムアメリカを操っている勢力のジャイアニズムについては色々書いて来ましたが、アメリカがこれまで肥えさせて来た◯国は、もっと酷い隠すことをしないジャイアンになっているのですよ。

ジャイアニズム

沖縄は、呑気に◯国への警戒心が全くない「沖縄独立」路線を打ち出した玉城デニーを県知事に当選させてしまいましたしね…。沖縄が「独立」を実行してしまえば、沖縄から自衛隊も米軍もいなくなり、国防が手薄になってしまえば、◯国はすでに「沖縄はうちのもの」と何度も繰り返していますからね。知らないうちに自治区になってしまい、ウイグルで起きているように、沖縄の人たちの臓器はちゃいなに運ばれるんですよ。

◯国共産党政府は、ついこの間までは「強制収容所なんて存在しない」と言い張っていたのに、いつのまにか「再教育施設である」と主張を変えて来ていますよね。何年か前までは、ちゃいな政府は「南シナ海のサンゴ礁を埋め立てているのは観光利用です」と主張していましたが、それは人口島となって、今ではしっかりと軍事基地となっています。そして、ここに

◯国がサイバー兵器を設置した

ことが明らかになっています。

南沙に電子戦兵器

日本の資源や食品の輸送の生命線である南シナ海にサイバー兵器を置いた◯国に、サイバー(IT)分野で日本が5G小型化を共同開発したらどうなるか、子供でもわかるでしょう。

日本の技術を得た◯国のサイバー兵器がさらに小型化

するだけです。◯国のサイバー兵器の質が日本が助けることによって向上してしまうんですよ。また、◯国共産党は人工気象操作を行う政府の担当部署があることも明らかにしているのです。サイバー技術と連携させて、◯国の人工気象操作の技術も進化して性能が良くなるでしょうよ。

実験と称して日本の気候もカンタンに操れる

のですよ。◯国政府は。◯国政府による人工気象操作の精密度も、日本の技術の精密さが加わって、今までよりもさらにアップする未来が待っています。5Gを共同開発してしまうと。

全く、日本の政府は何を考えているんですかね。私は、全体的には野党よりは安倍政権を応援していますが、移民政策とTPP、それからこの◯国との5G共同開発には反対です。

ドラえもん「バカだ」

日本を取り戻す

って言ったの誰なんだよ、もう。もしかして…入れ替わってしまっているとか、チップでも埋め込まれてしまっているんでしょうか。保守政権がここまで酷い亡国政策を実行しつつあるということは。

関連記事
マハティール首相が消えたMH370便は「遠隔操作」と指摘
米自治体で小型5G通信塔を発がん性理由に排除決定
◯国が南シナ海の軍事施設にサイバー戦兵器設置
「遠隔操作」が可能な5G技術を日中共同開発する意味
米中5G世界大戦、日本は共同開発で◯国側に参戦

トランプ大統領が米議員の中国系側近スパイを暴露、5年前にFBIが警告、現在は慰安婦団体に

中・韓半島、アメリカの連携
08 /11 2018
アメリカの前政権と民主党が中国と共謀していたことは、識者の間では知られていますが、民主党の重鎮議員であるダイアン・ファインスタインが中国と共謀していたことが表に出てきました。ファインスティン議員は、トランプ大統領がロシアと共謀していたと責め立てていた政治家の一人です。先日、トランプ大統領がオハイオ州で行った演説の中でこう述べたことから、

アメリカ連邦議員の中国スパイが明らかに

されたのです。

「私はファインスティン議員は好きだ、と言わねばならないが、彼女が中国人のスパイに20年も運転させていたことと、本人がそれを知らなかった事実は好きではない」

I like Diane Feinstein, I have to tell you, but I don't like the fact that she had a Chinese spy driving her and she didn't know it.

トランプ大統領のオハイオ州での演説



ニュースの報道によると、5年前にFBI職員がワシントンにあるファインスタイン議員の事務所へ赴き、議員が中国の諜報機関に潜入工作されていることを警告した、とあります。しかし、この人物は、ただの運転手ではなく、ラッセル・ロウという中国系のアメリカ人でファインスティン議員のサンフランシスコ事務所のオフィス・マネージャー(責任者)を務めていた人物だということが判明しています。

ファインスタイン議員の側近が中国スパイ
デイリー・コーラー記事
http://dailycaller.com/2018/08/06/feinstein-chinese-spy/

この人物が中国当局と連絡を取り、情報を漏洩していたにもかかわらず、ファインスティン議員はこの人物を庇い、スパイ容疑で逮捕するどころか、穏便に退職金まで与えて退職させて厚遇しました。この人物は、現在は日本を非難しているプロパガンダ機関で働いている、という報道がありました。

調べてみると、出てきましたよ。私の地元、サンフランシスコでございますよ。(大阪との姉妹都市解消に関する記事はこちら

ラッセル・ロウ

https://www.keywiki.org/Russell_Lowe

ラッセル・ロイの記事

ハンギョレ新聞に「ラッセル・ロイ」としてインタビュー掲載
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/28780.html

この人物は、サンフランシスコの慰安婦関連団体「Comfort Women Justice Coalition」という団体に関わっており、落選したマイク・ホンダ議員と一緒に韓国を訪問したと指摘してありました。これで、捏造慰安婦を世界に広めていたのは、日本国内の反日勢力だけではなく、韓国や北朝鮮の勢力だけではなく、米議員の中枢に入り込んだ中国系アメリカ人と中国当局との連携があることが確証が取れました。


産経新聞の古森義久氏がこの件に関して詳細な記事を出していますので、ぜひお読みください。

JBプレス
米国で日本叩き運動を先導、中国のスパイだった
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/53848?page=2

産経新聞記事
https://www.sankei.com/world/news/180814/wor1808140005-n1.html
「中国スパイと断じられた米上院議員の補佐官 慰安婦問題糾弾でも先鋒」

ロイター記事
米上院議員の重鎮、補佐官は中国スパイ 江沢民氏と深い繋がり
https://jp.reuters.com/article/idJP00093300_20180817_00620180817



関連記事
完全に狂ってるサンフランシスコ市との姉妹都市解消は正解
アップルがクラウドを中国に移転、嫌がらせ電話が中国語に
慰安婦強制連行捏造の英語報道に抗議する人をあざ笑う朝日新聞
日本と中国の共同5G開発で日米同盟は崩壊する

反日中韓を操るのはアメリカ

米ハイテク大企業が国家破壊勢力や中国と仲がいい理由

中・韓半島、アメリカの連携
05 /17 2018
2017年08月15日(火)

マイクロソフトグーグル(その傘下のユーチューブ)など、アメリカ西海岸の「シリコンバレー」に密集しているハイテク大企業らが反トランプ大統領で、国を内側から壊して乗っ取る国境破壊勢力(グローバル勢力)や中国と仲がいい理由について…。

シリコンバレーと政権の癒着

グーグルがアメリカの保守派の論客をサーチエンジンから締め出したり、広告料が入らないようにしたりして、言論弾圧していることは、すでに有名ですよね。先日も、黒人のトランプ大統領支持者であるダイヤモンドさんとシルクさんへ言論弾圧の手が伸びたことを書きましたが…。

北朝鮮にいるエリック・シュミット

(フェイスブックの社長も反トランプで他のシリコンバレーの大企業と一致しています…。)

また、先日は保守派の意見を社内で述べていたグーグルの技術者が解雇されました。これは、アメリカの言論空間が非常に危険なレベルに達していることの証拠です。アメリカの法律では、人事担当者や上司などが人種や宗教を理由に特定の社員が解雇されたり、職場で不利な立場に追い込まれないようになっています。

しかし、その社員に人事決定権があるわけでもないのに、

特定の意見を持っているだけで人事権のない一般社員が解雇される

というのは、アメリカで前代未聞の事件でした。解雇された社員はまさにこのことを言っていたのです。

グーグルの子会社である「ユーチューブ」が黒人の保守派ユーチューバーのダイヤモンドさんとシルクさんの広告収入を90パーセント以上の映像から取り上げてしまいました。

こういった会社は、これまで中国で現地の人たちが劣悪な条件で仕事をしていたとしても、「人件費が安い」ということで、部品などを作らせたり、組み立てをさせたりしてきました。

トランプ大統領が「アメリカを取り戻そう」、「アメリカの産業を活発にしよう」と述べている意味は、具体的には「中国にある工場に仕事を渡さないで、アメリカ国内に工場を戻そう」と言っているわけです。これまで、こういった大企業は中国の安い人件費のおかげで利益が出ていましたが、アメリカに工場を戻してしまうと、人件費や物価が高いので、利益が減ることが目に見えているのです。

ですから、自然の流れとして、アメリカでトランプ大統領を支持している保守派の言論を押さえつけ、共産党政権でどんなにひどいことをしていようとも、中国を支持する方に回るのです。そして、どんなにひどいことをしていようとも、アメリカの腐敗した政治家の方に味方するというわけです。

日本の与党は保守派であるはずなのに、なぜか国境破壊主義者のやるような政策を次々と進めているのは、アメリカの政治家が右派も左派もどっちもグローバリストに買収されているのと似ています。

しかし、アメリカで非常に恐ろしいのは保守派への暴力や脅し、トランプ大統領への殺人予告などをツイッターやフェイスブックやユーチューブなどで行っても、特に言論弾圧はされない点です。保守へのヘイトは、一向に構わないということです。日本でも、日本人へのヘイトスピーチは禁止されていない点が非常におかしいのと同じです。

トランプ大統領の生首に似せた人形の頭を女性コメディアンが持つ映像に対しては、ユーチューブなどで規制されていません。また、ポール元議員などから「捏造メディア」の一つとして名指しされたニューヨークタイムズ紙がスポンサーとなったトランプ暗殺劇はキャンセルされませんでした。

そして、とうとう先日はCNNで元CIAでテレビ解説者のフィル・マッド氏が「政府は、この男(トランプ大統領のこと)を殺すだろう」と述べたのです。「政府」って…今の政権はトランプ政権なので、この方の言ってる「政府」っていうのは、ディープステート(闇政府)のことなんでしょうかね。

マドンナが「ホワイトハウスを爆破する」と言ったり、ジョニー・デップが「そろそろ、また俳優が大統領を殺す時が来た」と言ったように、エンタメ界の人が言ったことなら、まだ「何? 悪い冗談?」で済むかもしれません。しかし、この方は政府の内部にいた人です。この方の目、本気ですよね? これは、ヘイトスピーチにはならないんですから、恐ろしい世の中です。

まあ、最近は捏造一般人の脅迫で有名になってしまっているCNNだから仕方ないか…。

関連記事
グーグル親会社を辞任したシュミット氏、北朝鮮との協力現場
・オバマ政権とIT大企業の癒着と北朝鮮への援助
フェイスブックに絶対に騙されてはいけない理由
ビル・ゲイツが「ワクチンで人口削減が可能」と発言
・「偽ニュース対策」という名のナチス方式の言論弾圧

「許さない」という言葉を連発する朝鮮文化、日本人の考え方とは明らかに違う!

中・韓半島、アメリカの連携
04 /16 2018
最近、「許さない」という言葉が特定の人たちから、繰り返し聞こえて来ませんか。

でも、日本語で「◯◯を許さない」って、あまり気軽に使う言葉ではないと思いませんか。日本語には「水に流す」という言葉があるように、私たち日本人にはその考え方が根底にあるような気がします。例えば、「元寇」のとき、モンゴルが高麗軍(朝鮮半島)を引き連れて壱岐や福岡の沿岸に上陸してました。壱岐では千人以上の民間人が殺されましたが、それを理由に現代の日本人が「モンゴル許さない!」などと考えるということがありません。

韓国の前大統領の朴槿恵さんは、大統領就任中に「日本を1000年恨み続け、許さない」ということを述べていましたね。それから、就任中に「いかなる汚職も許さない」と強調していたことがロイター通信などで報じられました。今は、汚職で二十年以上の判決が出ましたが、ご自分にブーメランが返ってきたとしか言いようがありません。

朴槿恵許さない
「朴大統領、現職の首相の収賄容疑で、いかなる汚職も許さない、と強調ー米メディア」

この「許さない」という言い方、その考え方が私は日本人の考え方とは明らかに違う、と思います。「◯◯を許さない!」とお題目を唱えたところで、現実は変わらないことを私たちは知っているからです。現状に不満があるなら、現状のどこを変えればいいのか考えて、それを実行すればいいわけです。

私たち日本人はそもそもハッキリと白黒をつけるのを好みません。「嫌だな」とか「まずい」思った時でさえ、「微妙」とか「これって、どうよ」とかオブラートに包んだ表現をすることが多く、ストレートに言うことが少ないと思います。物事には、いい面と悪い面が同時に存在することだってあることを私たちは知っているからです。特に人の前では。例えば、日本では知り合いで

「◯◯を、許さない!」とか言ってくる
同僚とか友達とか、ほぼいないですよね。


日本人でいたら怖いですよ。ストーカー予備軍のような。

英語でも、こう言う表現はあまりしないです。英語の歌とかで浮気した後に謝ると言う意味で「許す」(forgive)という言葉を聞くことがあります。また、宗教の祈りなどで「罪を許してください」と祈る場合はあるかと思います。しかし、長年にわたって英語圏の人たちと付き合って来て、「◯◯を許さない!」(I won't forgive you.) と言う表現をした人に私は会ったことがないです。

しかし、文化が変わると、「許さない!」と言う表現を気軽に使うようです。

韓ドラ許さない

こちらは、「あなたは贈り物」と言う韓ドラのエピソードの一つです。

第12話のタイトルは「絶対に許さない」です

(笑)。なるほどね!

それを念頭に置いて、あの「アベ政治を許さない!」というフレーズを見てみると、日本に強くなって欲しくない勢力の文化背景が見えてくるのです。「安倍総理」と書かずに「アベ」とカタカナで書く意識です。以前の反政府デモでは、「安」の漢字が間違っているのがありましたね。確実に日本人ではないですね。

安倍を許さない

「安」という漢字は、日本では小二くらいで習う漢字ですから、間違いようがない。

安の漢字

先日の国会前で行われた政権に退陣を求めるデモの人数について毎日新聞は「3万人」と報じ、TBSは「5万人」と報じていたそうですが、警察発表は4千人でした。「そこまで盛って、掛けなくても…」とネタになっているらしいですがw

https://mainichi.jp/articles/20180415/k00/00m/010/032000c

国会前デモ 毎日新聞

こちらは、パリで行われた憲法改正反対デモの風景ですが、白い垂れ幕に英語で Down with Abe, Live together with Korean and Chinese people と書いてあります。Down with Abeっていうのは、厳密には「アベと一緒に堕ちろ!」という意味です。総理と一緒に日本を堕としたいのか、どこへ堕としたいのか、何なのか意味不明です。その後には、「韓国人と中国人と一緒に生きろ」と書いてありますね。最初に「韓国」を入れるところが、「なるほどね」な気がします。

パリでのデモ

反安倍勢力の中には、中国勢力がいる、ということも確認できますね。中国語の簡体字ですかね。しかも、英語もひどい。アイム・ノット・アベってw そりゃあ、君はアベじゃないだろうよ。なんか、日本人がやっていると思われると日本人がバカだと思われるから、やめてほしいですね。

反安倍勢力の漢字

反戦の「戦」も違うし…

反安倍

政権の政策についても、「この政策には賛成するけど、この政策は賛成できない」ということがあります。マルバツ思考に当てはめさせられると、私たちは洗脳されて操られやすくなってしまいます。人間らしい自由で多面的な思考を取り戻さなくてはと思います。



関連記事
「私的検問に文句で罰金」判例で、自由な通行権が奪われる
韓国が「漢字を廃止した理由」と歴史捏造を信じる理由
日本を守ろうとした稲田朋美大臣を辞任に追い込んだ日本
「トランプ氏」、「アベ」表記は、政権を倒すための印象操作
マルバツ思考が愚民を作る、「最強の国民」になる方法

中国共産党と国際主義者たちが恐れるアパホテルの情報発信力

中・韓半島、アメリカの連携
03 /11 2018
2017年02月14日(火)

今、中国共産党による集中攻撃を受けて、逆に話題になっているアパホテル。サイバー攻撃まで受けましたからね。中国共産党にとって、よほど都合が悪いことが書いてあるのではないかと思い、逆にアパホテル社長が発信している内容に日本国民が興味を持ち始めたのではないでしょうか。怖がりの犬ほど噛み付くのと同じで、「怖い」と思ったら、それを攻撃しているのか。

そう思って、アパホテルが出している「アップルタウン」というオンライン紙を見てみると、中国が恐れる理由がわかってきました。…これは確かに中国にとっては脅威を感じる内容ではないでしょうか。

ドミトリー・プロホロフ氏というロシア人と田母神俊雄氏による対談記事が掲載されており、そのタイトルは「中国牽制という共通目的のために日本とロシアは手を携えるべきだ」でした。
http://apa-appletown.com/bigtalk/1445

それから「自国の防衛は自分達の知恵と力で行うべきだ」という題で駐日トルクメニスタン大使館特命全権大使のグルバンマメット・エリャゾフとAPAグループ代表の元谷外志雄氏の対談もありました。
http://apa-appletown.com/bigtalk/2082

南京事件だけではなく、日本人の民間人が殺された通州事件や文化革命や天安門事件など、中国の血塗られた歴史を知る人が増えています。



南京事件の証拠が揺らいで、これが意図的に捏造された日本への冤罪であると分かれば、中国共産党が付いてきた嘘がバレてしまいます。ウソが露呈されてしまえば、中国がプロパガンダ戦によって、日本人に戦争についての罪悪感を感じさせ、結果的に中国の有利に事を運ぼうという対日工作が効かなくなってしまいます。中国共産党は、これまで対日プロパガンダに巨額を投資してきましたから…。



中国が使ってきた写真がことごとく日時が合わない偽物であったことが証明されています。また、そんなに大勢の犠牲者が出たのなら、必ず死体の数が報告されるはずなのに、それがない。ご遺体というか、お骨が存在しない。

英国人ジャーナリストのヘンリー・スコット-ストークス氏も、東京裁判での南京事件の捏造を指摘しています。



そろそろ、大勢の日本人が戦後の自虐史観から目覚めて、真実がわかってきたのではないでしょうか。

■中国の沖縄での秘密工作とは その5 沖縄独立を煽る アメリカの議会機関が指摘する中国の日韓離反工作
http://japan-indepth.jp/?p=29620

2017年02月16日(木)
アパホテルへの「反ユダヤ発言」抗議で、中国共産党と国境破壊主義者の連携が発覚

日本の国力と団結力を弱めたい勢力が、アパホテル社長に新たな攻撃を仕掛けてきました。それは、元谷社長が「反ユダヤ主義」発言をしたという抗議です。国を想う大富豪であるアパホテルの社長は、日本の国力と繁栄の象徴であり、日本人にかけられた戦後の自虐洗脳を解いてしまうかもしれない鍵となる人物です。だから、攻撃されているのでしょう。

弁護士のケント・ギルバート氏が「アンチ・ジャパン・タイムズ」と呼んでいる見事なまでの反日メディアである英字新聞の「ジャパン・タイムズ」の報道がその一つ。バンクーバーのユダヤ人連盟が、元谷氏のユダヤ人についてした過去の発言に抗議したことをカナダのニュースサイトである「ナショナル・オブザーバー」とジャパン・タイムズが揃って報じた、というニュースを世界三大通信社のひとつであるAFP通信が取り上げ、それを時事通信が取り上げていました。

「ユダヤ人」については、他の人もいろいろと発言したり、本も出版されているのに、元谷社長だけを揃って名指しで立て続けに攻撃したというのは、中国共産党と国際金融資本勢力というか、グローバリスト(国際主義者)が連携プレーをしている証拠であります。

グローバリストと言うと、何か「地球市民」的な意味で聞こえはいいですが、要するに「国境をなくしてしまおう」と言う国家破壊勢力です。国境がなくなってしまえば、もうやりたい放題です。そうやって国を弱体化させ、解体して利益を得たい勢力です。

しかし、グローバリストたちの実際の人種構成はひとつではありません。また、一見「ユダヤ人」とか「中国人」などというラベルを背負って、名前もそれらしい場合もありますが、先祖の出自ロンダリングによって違う民族の仮面をかぶっている場合もあります。例えば、過去にトルコ系と思われる8世紀のハザール帝国がユダヤ民族を受け入れて、国ごとユダヤ教に改宗した歴史があり、この時の子孫は宗教上の「ユダヤ人」となりましたが、実際的な民族は違う人たちも混じっていました。そして、その子孫の一部は離散したユダヤ人として、イスラエルに住んでいます。

ですから、「グローバリスト」や「国際金融資本勢力」というのは、国籍や民族とは関係なく、「利益のために国境と国を弱体化し、ゆくゆくは乗っ取り、そのためには手段を選ばない」という考え方を持った人たちだと言えます。

日本の国力と団結力を弱めたい勢力がいくつかある中で、中国共産党はわかりやすい例ですが、そのバックについている勢力というか仲間が明らかになってきているのでしょうか。

しかし、もう日本を弱体化して、ゆくゆくは解体してどうしても利益を得たい勢力も、なりふり構わずになってきましたね。

アメリカでもそうですが、本当になりふり構わずです。アメリカは、法律で不法移民は本国に送還されますし、不法滞在者が犯罪を犯せば本国に送りかえされます。それが、近年、不法滞在者の犯罪者を「キャッチ・アンド・リリース」(捕まえては、逃す)ということをしていた州が数多くありました。それを、「法律に従いましょう」、「犯罪者はアメリカに入れません」と法治国家として当たり前のことを言った大統領が批判されるという異常事態が起きているのです。

関連記事
元ナチス協力者の投資家、ジョージ・ソロスの国家転覆歴。標的はアメリカ
オバマ政権下で犯罪者の不法移民大量釈放で治安が悪化

韓国が「漢字を廃止した理由」と歴史捏造を信じる理由

中・韓半島、アメリカの連携
03 /08 2018
韓国が「慰安婦」の強制連行などの捏造された歴史を信じたまま、事実を受け入れず、知ろうともしない理由の一つに(朝日新聞などが中心となって流布した日本人の自虐史観も理由の一つですが)、現代の韓国人がハングルしか読めないため、漢字を読んで過去の歴史書や文献を理解することができないということがあります。

慰安婦大募集

現在の韓国人が漢字を読めたら、こう言った過去の「慰安婦大募集」の新聞広告があったことが分かるはずなのです。給料が明記してありますから、「慰安婦」が誘拐されて、監禁されて、強制的に無料でこき使われた「性奴隷」ではなかったことがはっきりしているのです。給料をもらっていたということは、職業としてやっていたのですから。しかも、当時の給料としては破格の値段ですから、高級売春婦であったわけです。また、当時の日本政府は強制しないようにとの通達を出していました。

これを現在の日本政府がはっきりと表明しないために、海外では日本人の名誉が貶められ続けています。給料を得ていた「売春婦」という言葉を使いたくないから使わないために、どれだけ外国で日本人全体が貶められ、敵意を持たれているか計りしれません。現在でも、日本の外務省は当時の慰安婦が「日本軍の involvement(関与)」のもと行われたという言葉を公式文書で公開し続けており、この言葉が「日本軍が強制した」と自白している意味に取られています。実際は、軍が衛生管理などをしたけれど、「経営」は売春宿がしていたわけで、軍が運営していたわけではなかったのに、顧客が軍人ということと、軍が衛生管理などをしていたというだけで involvement(関与)という言葉を入れ込んで「日本軍が(強制連行を)やりました」と確実に認めていることになってしまっています。

朝日新聞の取り消し記事

朝日新聞の捏造報道がきっかけではありましたが、村山談話や河野談話などの内容を現在も日本政府は否定していません。日本政府が訂正しない限り、漢字を使った昔の文書が読めない韓国人は「やっぱり誘拐(強制連行)されて性奴隷にさせられたんだ」と思い込んでしまうのです。



これは、「記憶のインプラント」とか「洗脳」と呼ぶべき異常な事態ではないでしょうか。「あなたは奴隷にされた」と何度も言われたら「そうだったのかな」と思ってしまう人間の心理です。また、朝鮮半島では中国が2年に一度は攻めてきて、そのたびに女性を奴隷として引き渡していましたから、「過去に女性が奴隷にされた」という感覚は朝鮮人の中に強いわけです。戦おうともせずに女を売り渡して済まそうとしていたのは、自分たちのご先祖さまだったにも関わらず…。

また、国連軍(アメリカ軍をはじめとする)こそ、韓国で慰安婦登録をしていたのですからね。国連(連合国)こそ後ろめたいことがたくさんあるはずなのに、意図的に日本に責任転嫁しているのです。でも、本文は韓国語ですから、これは現在のあちらの人でも読めるはずです。ですから、自分たちが朝鮮戦争前後に連合軍向けに自国民の慰安婦の登録をしていたことは、調べる気があればわかるはずです。国連軍とは連合軍のことであり、日本が戦ったアメリカをはじめとする国々のことです。この件に関しては、あちらの方々は「国連)米軍)にやられた!」とは騒がないのですよね。

国連軍慰安婦登録
(朝鮮戦争の前後に韓国語でUN国連軍向けの慰安婦登録を呼びかける記事。「相封」というのは「相対」で、「相対する」つまり「ための」という意味です。国連軍のための慰安婦です。)

そして、そもそも「韓国が漢字を廃止した理由」が本当に深刻です。韓国における漢字廃止は1970年に行われ、普通教育における漢字教育が全廃となりました。

過去、2000年の間に1000回も中国に侵略された朝鮮半島。中国起源の漢字を使い続けるということは、自分たちのアイデンティティを脅かすものであるから、というのがその理由の一つです。そして、もう一つの理由は「儒教」に基づく「古い方や先輩が偉い」という考え方によると、「漢字を伝えてもらった」という事実を残しておくと、いつまでも「中国が先輩」ということになって、よって「中国に従わなければならなくなる」、「中国に従属させられる」と考えたというわけです。

便利なものや良いもの、すでに重宝しているものでも、「これはあいつらを思い出すから絶対イヤ!」とか「これを使っていたら、発明した国に大きな顔されるから嫌!」と排除したり、徹底的に破壊したりする感覚。

こういう感覚は、日本人には、ない。

これは、中国や朝鮮半島の大陸系の人々と日本人の間にある大きな文化ギャップの一つの例だと思います。

つまり、日本人の場合、「元寇でモンゴルと高麗軍が襲ってきて、対馬の日本人が大勢殺されたから、あいつらも使ってる漢字やめようぜ」なんて議論は起きなかったわけです。また、日本は大東亜戦争でアメリカに原爆を二発も落とされましたが、「原爆落としやがったから、アメリカ人の歌は聴きたくない」とか「マクドナルドとか、アメリカの食べ物はけしからん」なんていう人もいない。(まあ、GHQの洗脳が凄すぎてアメリカ大好きになっちゃった部分もありますが)

台湾には、日本統治時代に建設された立派な洋館が今でも残っており、政府の建物として利用されていますが、韓国では「日本に併合された時代を思い出すから嫌」と言って、ことごとく破壊しました。現在、韓国には古い歴史を持つ建造物やお寺、美術品などがあまり残っていませんが、それは朝鮮人が仏教を徹底的に排除したり、前の王朝を思い出すものを破壊するというメンタリティによるものです。

太古から安定的に国家が続いている日本には、「革命思想」のようなものがなく、古いものも大切に継承してきました。

中国や韓国の人たちは、日本の飛鳥時代などの古い建造物や美術品などを見て、「何で日本にはこんなに古いものが残っているんだ。うちの国には残ってないのに」とイライラした挙句、「これは中国が(朝鮮が)日本に伝えてやったものなんだ」と言って、自分を慰めているような気がします。

しかし、「自国が優位に立ちたい」とか「自分の文化が最初だ!」と主張することによって、自尊心を高めたり、自国の優越性を確立し、他国を従属させる、という考え方は日本人にはわかりにくいものです。最近、韓国から「忍者は韓国が起源」とか「寿司は韓国が起源」とか荒唐無稽な「これは、韓国が起源なんだ!」説が様々な形で流れてきますが、これは世界の失笑を買っているようです。(しかし、それでも恥ずかしいと思わないのも恐ろしい…。)なんでも、「ピザは韓国が起源である」という主張もあって、それに対して以下のようなパロディ映像までできています。(以前は、その映像をここに貼っていましたが、すでに削除されていました)

真実よりも、「どっちが偉いか」、「どっちが先か」にこだわる中国や韓国のカルチャーとは、日本の文化とは全く異なるものだということがはっきりしています。「どっちが偉いか」、「どっちが先か」のみで生きていると、自分の優位性を打ち立てるためになら、嘘や捏造も辞さなくなってしまうのです。

日本人は、昔から神道で「清き明きこころ」を大切にしてきましたから、嘘をついたり卑怯なことを良しとしませんでした。仮に嘘をついたり、卑怯なことをした人がいたとしても、そこに「恥」があったり「悪いな」と思いますから、そういう美意識がある証拠なのです。

吉田調書取り消し産経

■慰安婦像に傷つけられる米国在住の日本人たち
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170308-00049361-jbpressz-int

関連記事
朝日新聞の捏造によって海外から蔑視される日本人
羽生結弦、米国が中韓を利用し日本人にかけた「自国嫌い」の呪いを解く
羽生選手のお陰で反日とまだGHQ洗脳が解けてない人たちが明らかに
フィル博士が大手メディアで世界的な児童性虐待と人身売買の現実を暴露
GHQの日本人洗脳が解けた!罪悪感を植え付けられた日本人

sacredokinawa

アメリカ西海岸(シリコンバレー)に住んでいます。海外に住んでみたら日本がもっともっと好きになりました。遠くから日本を見た方がよくわかることもあります。2016年からやっていたアメブロのサイトがサイバー攻撃で閲覧できないページが多くなったので、こちらに引っ越してきました。リンクフリー、拡散OKです。ただし、記事内の参考文献や根拠とした過去記事へのリンクも一緒に入れてくださるようお願いします。