FC2ブログ

トランプ大統領当選の理由:オバマ政権下で犯罪者の不法移民大量釈放で治安が悪化

どうなってるの?アメリカ
03 /02 2018
トランプ大統領が当選したのには、オバマ政権下で起きていた政府主導の健康保険詐欺、民主党選挙スタッフの不審死、医療関係者の大量不審死、銀行家の大量不審死、大手マスコミによる捏造とクリントン陣営との共謀、ブライトバートニュースの創始者のアンドリュー・ブライトバートの不審死などが起きていたことが挙げられます。

オバマ政権下で治安が悪くなったのには理由があって、2016年だけでも犯罪で起訴された不法移民が合計で1万9723名も釈放されていました。本国への強制送還ではなく、アメリカにそのまま滞在させたのです。もちろん、凶悪犯罪を含みます。以下は、米国国土安全保障省(ICE)の役人であるサルダーニャ氏の議会での答弁です。(ちなみに、2017年にこの記事を公開した時に貼ったビデオは、すでに削除されていました。)



国家解体主義者(グローバリスト)で国境を破壊して国力を低下させることが目的の投資家、ジョージ・ソロスは、アメリカの民主党に多大な献金をし、移民を奨励し、国境をなくすことを目的とした非営利団体に多額の寄付をしていたことが分かっています。
関連記事

コメント

非公開コメント

Siliconvalley

このサイトでの更新は終了しました。アメブロ「シリコンバレーから日本を想ふ日々」に移転しました。

https://ameblo.jp/sacredokinawa 

リンクフリー、拡散OKです。ただし、記事内の参考文献や根拠とした過去記事へのリンクも一緒に入れてくださるようお願いします。