FC2ブログ

トランプ大統領支持のカーソン議員が「黒人じゃない」と猛批判される

どうなってるの?アメリカ
03 /02 2018
アメリカの政治家の中でも、「この人は腐敗していない」と断言できる人が数名いる中に、黒人でイェール大学卒の元脳外科医のベン・カーソン議員がいます。

アメリカの政治家の大半が国家転覆歴を持つ投資家のソロスなどのグローバリスト勢力に買収されている中、「まだまだ良心を持った人がいるもんだ」と希望を見せてくるのがカーソン博士の存在なのです。(ガウディ議員についても、以前に書きましたが)

カーソン議員


脳外科医というのは、医師の中でも、一番優秀な人たちでないとなれません。黒人にして、超インテリ、そしてトランプ支持者。これに、アメリカの国境を破壊したい腐敗勢力は、逆上しているようです…。カーソン博士は、大統領選の時から、トランプ大統領を支持する応援演説を行っていました。

なんと、カーソン博士の自宅が襲撃されたこともあるのです。

カーソン博士は、政府機関のHUD内の詐欺についても指摘しました。

アメリカで国境を破壊して国力を弱めて国を乗っ取りたい勢力は、アメリカ国内で人種間の対立を引き起こしたいので、カーソン博士のように黒人でトランプ支持者がいるのが邪魔なのです。また、黒人の女性人気ユーチューバーである二人組のダイヤモンド&シルクに言論統制をグーグルが行ったこととも関連しています。

そして、今、グローバル勢力の恐ろしい逆差別が起きているのです。トランプ大統領へのデモに参加した白人女性が明らかに黒人であるカーソン博士をなんと呼んでいるかというと…。



「彼は、黒人じゃない」

黒を白に変えても何とも思わないのです。また、その人の人種を否定することほど、人種差別的な発言はありません。しかし、こう言った発言は問題視されていない。

しかし、ここで驚いてはいけません。グローバリスト勢力は共産主義者と同じで目的のためなら、手段を選ばないし、手を組む相手を選ばないし、趣旨や所属団体を変えたり偽ります。嘘や虚偽は厭わない。そして、それを隠すためにどんな手でも使うという恐ろしい性質があるからです。

創価学会と平和主義
関連記事

コメント

非公開コメント

Siliconvalley

このサイトでの更新は終了しました。アメブロ「シリコンバレーから日本を想ふ日々」に移転しました。

https://ameblo.jp/sacredokinawa 

リンクフリー、拡散OKです。ただし、記事内の参考文献や根拠とした過去記事へのリンクも一緒に入れてくださるようお願いします。