FC2ブログ

パワーストーンが割れた時の対処法、よもぎの葉で浄化

石、環境浄化装置
12 /06 2017
先日、ワイヤレスのヘッドホンで音楽を聴いていて、日本のあるバンドの曲に入っていた金属音を聞いた時に頭に激痛が走ったので、電磁波を取るタイプの石をしばらく頭につけて治したことを書きました。

そのパワーストーンなのですが、痛みが取れた直後に割れてしまったのですが、粉々で使えないというほどでもないので、ヨモギの繊維で浄化というか石を癒してから使うことにしました。よもぎには、抗がん作用が確認されていますし、お灸によもぎ(もぐさ)の繊維が含まれていることからも、浄化作用が高いものと考えられます。

パワーストーンが壊れた時

石は人間とは違いますが、気持ちの問題ですね。身代わりになって真っ二つに割れてくれた石を集中治療室に入れているイメージです(笑)。

パワーストーンのVIP待遇とでもいいましょうか。私は大事な頭をやられたわけですから、ある意味、この石は命の恩人とも言えます。しばらく、ここで休養していただこうと思っています。

パワーストーンについての過去記事

日本人に合った開運法とパワーストーンの浄化の仕方
インディアンの奥義、「まずはパワーストーンを癒して」
日本人にとって、一番のラッキーアイテムとは?
ありがとうの力」は物質を変える、小学生の実験が「言霊パワー」を実証
関連記事

コメント

非公開コメント

Siliconvalley

このサイトでの更新は終了しました。アメブロ「シリコンバレーから日本を想ふ日々」に移転しました。

https://ameblo.jp/sacredokinawa 

リンクフリー、拡散OKです。ただし、記事内の参考文献や根拠とした過去記事へのリンクも一緒に入れてくださるようお願いします。