FC2ブログ

CNNが自社カメラマンを一般人のフリをしてヒラリー擁護させた捏造映像

捏造報道
04 /20 2018
2017年08月08日(火)

最近、CNNの数々の捏造が暴かれ、「クリントン・ネットワーク・ニュース」、や「クライム(犯罪)・ネットワーク・ニュース」、「カウンターフェイト(偽造)ネットワーク・ニュース」などのあだ名がつけられ、実際に視聴率も下がり、アメリカの一般市民は、独立系のニュースサイトなどへ流れています。

トランプ大統領の当選が決まった時、CNNはトランプ大統領就任に抗議する一般人のフリをした白人男性を出演させ、「ヒラリーの方が投票数が多かったんだ。不公平だ」と言って激昂した様子を写しました。そして、この男性は「俺は、ルワンダの病院でヒラリーがどんなにいいことをしたか見てきたんだ!」と述べました。

ヒラリー擁護捏造

こちらは、その時の映像のスクリーンショットです。昨年、この記事を書いたときは、元ネタの映像を見ることができたのですが、今年に入って言論弾圧が加速していて、この映像はすでに削除されていました。

しかし、このインタビューの最後の方にスタジオにいるCNNキャスターのドン・レモンの声が聞こえ、「俺、この人知ってる。俺のカメラマンだ。アフリカに一緒に行ったんだ」と、この人物の正体を自ら暴くのです。

こちらの一般人のフリをしたカメラマンですが、映像を見ると、やたらと手を出し動かしてオーバーアクションな感じが不自然というか、ヤラセ感がいっぱいなのです。

関連記事
元CIAのCNN解説者マッド氏が宣言、「政府は、この男(トランプ大統領)を殺す」
米メディアが震えあがったポール議員が公開した捏造記者リスト
素人の政治パロディ動画製作者をCNNが脅迫
ロンドンでCNNによるイスラム教徒の抗議グループ捏造現場
CNNの元キャスターが捏造と米政府からの賄賂を内部告発
CNN看板キャスターはCIAのハリウッド対策要員だった
CNNがヒューストンの洪水現場生中継で救助活動を捏造
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

sacredokinawa

アメリカ西海岸(シリコンバレー)に住んでいます。♀です。海外に住んでみたら日本がもっともっと好きになりました。遠くから日本を見た方がよくわかることもあります。2016年からやっていたアメブロのサイトがサイバー攻撃で閲覧できないページが多くなったので、こちらに引っ越してきました。リンクフリー、コピペフリー、拡散OKです。ただし、記事内の参考文献や根拠とした過去記事へのリンクも一緒に入れてくださるようお願いします。