FC2ブログ

NASAが内部文書で明記した「音楽兵器」の具体例、あのバンドの曲で激痛

音響兵器、音楽による洗脳
12 /07 2017
先日、ある人からワイヤレスのヘッドホンをもらいました。これまで、私はワイヤレスのヘッドホンというものを使ったことがなかったので、とりあえずどんなものか使ってみようと思いました。とあるアメリカの大手メーカーのものでした。こんな感じのものです(現物ではなくて、イメージです)。ここまでは平凡すぎる話なんです。

ワイヤレスヘッドホン


先日、NASAが内部文書で新しい戦争の武器として、スマートダストや音響(音楽)兵器を「あきらかに『合法的』な兵器」として明記していたことを書きました。

ナサの合法的武器

何が明らかに「合法的」であるか

マイクロ波/高周波 非機能的で非個人的な武器
化学物質による非機能的な武器
感覚器官武器を通じた化学物質の「心理的効果」(例:臭い)
化学物質による個人無力化武器
サイウォー(マインドコントロールサイキック能力による戦争
アコースティック(音楽・音響)武器
機械化されたマイクロダスト

NASAの内部書類より



この日は、なぜか私は「なんか、今日はこれが必要そう」と思って、水質浄化にも使われる電磁波を吸い取るタイプのシュンガイト(古代の藻が化石化したもの)という平たい石を身につけていました。たまにそういう直感がある時は、従うようにしています。

そして、ワイヤレスのヘッドホンを使って音楽を聴いていて、「キノコ帝国」という日本のバンドの「ドーナツ」という曲を偶然聞いたのです。この曲の出だしの方に金属を擦り合わせたような音がしたのですが、曲を聴き終わった後に頭痛がしてきました。

その頭痛というのが、今までに感じたことのないタイプのもので、頭の天辺に何か釘のような感じで5センチくらい痛い電流のようなものを突っ込まれたような感覚がありました。

「う〜ん。もしかして、電磁波を吸うパワーストーン(笑)の出番?」と思って、とりあえず頭に石を持ってきて、しばらく当てていました。数時間経ってから、その石は真っ二つに割れて、頭痛は消えました。

パワーストーンが壊れた時

ちなみに、私は頭痛持ちではなく、風邪を引くこともほぼないので、頭痛も長らく経験していません。そして、プラグタイプのイヤホンで音楽を聴くことはありますが、ワイヤレスは初めてでした。

よく「石が身代わりになって割れる」というような話がありますが、私は石が割れてしまった時は「私の頭がかち割れていたかもしれないのに、代わりに割れてくれたんだ」と思って感謝して、ものすごくツイていたんだと思うようにしています。

…というわけで、私は無事ではありましたが、もしワイヤレスのヘッドホンを使って、あの曲をもっと大きな音で聴いていたら、あの痛みがもっと拡大されていたのかも…と思うと恐ろしくなりました。

以前、「ポケモンショックの軍事利用」という記事を出しましたが、音楽というのは民間で作っているものですし、消費者が好きで聴いているので、本人が合意して聞いているわけですから、今のところ「合法的」なものです。

pokemon
https://www.cinematoday.jp/news/N0046466

実は、音楽(音響)によって痛みや病気を作り出すことは可能なのですが、この事実は広く認知されていません。音だけで、ガラスが割れたりすることがあるのは、知られているとは思いますが。

後で、このバンドのライブに行った人のことを少し調べてみたのですが、いくつかライブに行った後に「頭痛と吐き気がした」と書いていた人がいました。でも、好き好んで行っているわけですから、なんとも言えませんね。音楽によって身体を攻撃されて、それを喜んでツイッターに書いている私たち現代人って、どうなんでしょうか。

昔、「人造人間キカイダー」というのがあったのですが、確か敵の親玉的存在にギル博士というのがいたと思うのですが、その敵の笛の音を聞くと、キカイダーが急に頭が痛くなって、いいように操られたり、戦えなくなる、という弱点がありました。(どうやって克服したのか覚えていませんが…。誰かおしえて…。)

体の中に歯の詰め物など、重金属が入っていると、音が響いてそれが痛みを誘発する場合があります。私は武器は大嫌いで、拳銃などは見るのも好きではなかったのですが、参考にさせていただいている独立系メディアを運営しているマイク・アダムズ氏などが命を狙われるので拳銃を持ち歩いている話などを聞いて、考えを改めました。

ある時、私はアメリカの射撃場という場所に行ってみたことがあります。まあ、何事も経験ということで、拳銃を撃ってみたのです。しかし、一番軽いタイプでも、手が痛くなるほどの衝撃なのです。そして数発撃った後に歯の詰め物の金属に拳銃の音が響いて、終わってから歯に音が響き続けていて、かなり痛みました。自衛隊のパイロットなども、戦闘機に乗る自衛官は歯に詰め物があったりすると、圧力や音に耐えられないので歯が悪い人は適性試験で落とされるという話を聞いたことがあります。

ちょうど、その日は「今日は、ラベンダーオイルを持って行こう」となぜかラベンダー持参で行ったので(直感に従うようにしてるのでw)、それを歯に塗って痛みを和らげました。(精油は抽出するときにヘキサンなどの毒素を使わないタイプの食用のものを使っています)

そういうわけで、音楽に仕掛けられている金属の擦れる音は、一般人への武器として使われているので要注意です。

過去記事
NASA内部書類が記述した新しい戦争のターゲットは人類
人間のロボット化と人体に組み込まれつつある人工知能への警告(1)
自分の潜在力を最大限に生かす「最強になる脳の使い方」とは?
「ポケモンショック」の軍事利用、核兵器よりも身近で恐ろしい兵器とは?
きゃりーぱみゅぱみゅのPon Pon Pon、武器について教えてくれてます
関連記事

コメント

非公開コメント

Siliconvalley

このサイトでの更新は終了しました。アメブロ「シリコンバレーから日本を想ふ日々」に移転しました。

https://ameblo.jp/sacredokinawa 

リンクフリー、拡散OKです。ただし、記事内の参考文献や根拠とした過去記事へのリンクも一緒に入れてくださるようお願いします。