FC2ブログ

黒いヘリコプター、キタ━━━!!! (と喜んでる場合じゃない)、米内戦中で私も参戦中

電磁波対策など
09 /10 2018
去年から、アメリカが腐敗勢力から国を取り戻す戦いの最中であることを書いてきました。「内戦」といっても、目には見えにくい戦争です。まず、シカゴのようにアメリカの一部の都市では、治安維持に国連部隊を要請しており、アメリカという国の主権が一部で失われた状態になっています。国連に巣食っている犯罪勢力については、以前に書きましたので、過去記事を参照してください。

私のブログがツイッターとフェイスブックにシャドーバン(隠れ禁止)されていることを書きましたが、アップルのクラウドの場所がアメリカ国内から中国に移転したあと、それまで英語でかかってきていた嫌がらせ電話が中国語に移行したことも書きました。そして、最近ではどうも、あいぽんの機器自体か入っているアプリかわかりませんが、人工知能をオフにしているにもかかわらず、勝手に言っていないことをやりだすという不具合が起き始めました。つまり、何かが人工知能で私の

あいぽんをハッキング

というか乗っ取っているのです。そこでですね、私も考えたんですよ。そんなには困ってはいないけど、昨年、私の車と同じ色でそっくりの形の車が家の前で激突されて、その24時間以内に違う隣人が交通事故で即死したことから、「電磁波による事故誘発シグナル」でもあるんじゃないかと考えて、念のために何か対策しようと思ったのです。

オルゴナイト の例
(オルゴナイトの例)

本当は、これ、嫌だったんですが、今流行りのオルゴナイト。いかにも怪しい気がしてw パワーストーンの進化型のようなものです。

それから、私はプラスチックが嫌いなので嫌だったのですが、どうも人工知能はプラに住みたがる傾向があるし、軍産複合体も石油業界と表裏一体です。プラというのは、石油からできています。ナチが大量に所有した黒いドロドロの液体が埋蔵してある土地を石油業界のドンでもあるブッシュ家が買ったという話も思い出しました。そして、オバマ政権とアメリカのIT業界が癒着して、北朝鮮へも援助してきたし、戦争屋さんは、みんなシリコンバレーにいるわけです。アマゾンもそう。つまり、戦争屋さんは、プラがないと生きていけないし、石油由来のプラは彼らの細胞の一部みたいなものなわけです。 

しかし、何か「彼ら」に影響を与えるには、彼らの言語というか好きな媒体であるプラを使ったほうが分かってもらえるのかも…と思うに至り、「おるごん」なるエネルギーについて探り始めました。(本当は、ねんどやセメントで固めてもいいらしいですが、樹脂が一番簡単なので広まっているのだと思います。レジンで作る際にはマスクをした上で、直後にオイルうがいでデトックスをお勧めします。)まずは、作っている人から多めに買ってみました。そして、何人か詳しいアメリカ人のビデオを見て、研究してみました。

水晶

まあ、小さいものを一個や二個、家に置いただけでは、そんなに劇的な変化はないようです。人によっては、ピラミッド型のものをプレゼントとしてもらって、パソコンの前に置いていたら、不眠症が解決した、というような人もいました。まず、皆さんが強調するのは「最低3つ必要」ということらしいです。それは、二つだと点と点にしかならないのですが、3つあると、それを結ぶと

スペースというか面積が生じますよね? 

その中がいわゆるイヤシロチになるみたいなんですね。結界とも呼ぶかもしれません。これ、私もやってみました。印象としては、視力が回復したというか目がハッキリ見えるようになった気がします。それから、私の場合はエネルギーが湧いてくる感じがして、睡眠時間が2、3時間は短くても済むようになりました。

ケムトレイルマニュアル

そして、自分で「おるごないと」なるものをいくつか作って見たのですが、見かけ重視の可愛いタイプのものだと、多少の効果はあっても、そんなには力を発揮してくれないことがわかりました。レジンよりも金属や石の割合が半分以上あり、石を癒してから、祈りを込めて機能性重視のものを作ると、マジですごいです。

青空2
(他の場所では一面に濃霧が出た日、私の上空はこの通り)

基本的には、お空のケムさんが消えてしまうんですよ。なんと! 本当だったのか! そして、ケムさんが消えてしまうと、やってる側の勢力にとっては、彼らの「武器」というか気象コントロールや電磁波による火事や事故、病気の誘発やその他の電磁波兵器が効かなくなってしまうらしいのです。すると、その翌日はカーテン状の長〜い幕のようなケムの毛布みたいなものを遠くから一定の速度で飛ばしてくるという戦略に変わっていました。しかし、ガンガン作ると、空気(地球)清浄機が増えるような勢いですから、空に広がっているカーテン状の煙も数時間で消えてしまうのです。

氷の渦
(*おるごを敷いたコップを凍らせると、エネルギーの渦ができます。普通の水を凍らせても、渦はできません)

そのメカニズムは私もまだ全容は分かっていませんが、おるごないとに入っているものと環境中の金属と水晶と水が協力して浄化してくれるようです。おるごの磁場と土地の磁場が共鳴して、エネルギーの渦を作り、地球がすでに持っている自浄能力を高める感じです。

その際、どうやら「水」の力にお願いすると、最大限の力を発揮してくれるようです。要するに、水にぼっちゃんすると、おるごないとのパワーが何百倍にも作用してくれるのです。最初は、トイレのタンクや家の池とかから始めたら良いと思います。おそらく、川なんかにぼっちゃんすると、環境を浄化する力が川に沿って発揮されるようです。しかし、滝のようになっているところがあると、電流が遮断されるようで、おるごさんたちのパワーがそこで途絶えるというか、その先はあまり伝わらないようです。

まあ、そうこうしているうちに来るんですな。何がって?

黒ヘリちゃんがw うるさいセスナもね。しかも、次から次へと。

こちらは、携帯電話スキャナとビデオカメラを搭載した監視用の航空機について書かれた記事です。つまり、上空から、下にいる人間の様子を記録しているわけです。
https://www.mercurynews.com/2015/06/02/fbi-secretly-using-low-flying-surveillance-planes-across-country/

監視用ヘリ
ネットセキュリティ専門サイトの記事
エフビーアイが米国の街々で令状なく監視用セスナを飛ばしている
https://scan.netsecurity.ne.jp/article/2015/06/11/36590.html

赤い鉄分入りオルゴナイト (ケムバスター)
(赤い鉄分入りの機能重視のオルゴナイトの例)

そうそう、その前にマジで「効く」おるごの材料について書いて置こうと思います。通常の材料(金属片、水晶)でも、ある程度、環境を浄化したり、体の巡りをよくしたりする働きがあるかもしれませんが、いわゆる「健康にいいもの(高品質な天然ミネラルサプリ、プラチナパウダーなど)」、「浄化作用があるもの」、「マイナスイオン系(ヒマラヤソルト、天然塩、死海の塩、ブラックトルマリンなど)」のものを入れると、効果が倍増するようです。参考までに書いておきます。

パワーストーンが壊れた時

オルゴナイトに入れた時に浄化力を高めるもの
・鉄の粉
・ブラックトルマリンの粉(塊やビーズでもいいですが、パウダー状のものの方が効果的)
シュンガイトの粉
・カイヤナイトの粉(塊やビーズでもいいですが、パウダー状のものの方が効果的。柔らかい石なので、天然石を金槌ですり潰せばパウダー状になります。)
・ブルーグリーンアルジー(アルカリ性の健康食品として売っている青藻)
・ヒマラヤソルト(ミネラル分が有効、粒子が細かい方が効果的)
・過酸化水素(ほんの数滴加えるだけで効果絶大)
マグネット(オルゴ+磁石は強すぎて電気製品に不具合をきたす場合があるので、時計や家電の側には置かない方がいいかもしれません。体にチクチクした感覚やムズムズした感覚を感じる方は、磁気療法の記事を参照してください。)
・コロイダル・シルバー、コロイダル・ゴールド、コロイダル・プラチナ(液体状の金、銀、プラチナでサプリや化粧品として使われています。液体サプリを数滴加えると効果絶大。
・良質なカルシウムサプリ少々(貝殻をパウダー状にしたものなど)



マジで効くおるごは、どうしても黒くなってしまうので可愛くはないです。しかし、私は見かけは気にしません。というか、可愛いタイプのものは、効果を求めるのではなくて趣味のものとして、期待せずに作ればいいと思います。

それから、サーペンティンという緑色の石は、ヒーリングをするときに「レプ」さんとか龍神関連の霊障で困っているとか、脅されている人などが持つと良いと言われているのですが、この石も入れると効果が倍増する気がします。

まあ、私もやはりちょっとは怖いですよ。家のすぐ上とかに黒ヘリなんかが来られると。人間だからね。しかし、私たちのご先祖様は大東亜戦争のときに、大勢の民間の方々が戦ってくださいました。「英霊の方々も一般人が大勢いらっしゃっただろうし、怖かったんだろうな。でも、戦うしかないから戦ったんだろうな」と私たちのご先祖様の気持ちが少し分かったような気がしました。

GHQが洗脳出来なかった日本の心

これは、ある意味、「波動」というか「意識」の戦争でもあると思っています。

「命に対する悪意」と「生きることに感謝する善意」の戦いです。私たち日本人が持つ「世のため人のため精神」というものが、人殺しをなんとも思わない犯罪勢力にとっては非常に都合が悪いものです。

おるごないとを作るときに、水晶に私は「すべての命にありがとう(地球の命も、人間の命も、他の生き物の命も)」というような感覚をインプットするように念じて作っています。そして、頑張ってあちこちにおるごさんを量産したとしても、その数は限られているので、狭いエリアしか効果はないんじゃないか、と思うかもしれません。

しかしですね。自分だけでやんなきゃなんない、という内向きの考え方というか「足りない」という思考を改めると、不思議なことが起きるのです。あるアメリカ人の方が、「土地には水晶が溢れているから、地域中にあるすべての水晶に呼びかける」というようなことをおっしゃっているのを聞いてハッとしました。

つまり、水晶は砂場にもあるし、その辺の石ころにも水晶が含まれているし、建築物の中や機械の中にも水晶が入っているわけです。周囲にあるすべての水晶に、「すべての命にありがとう。地球を綺麗にしてくれてありがとう」と呼びかけると、周囲にある水晶さんたちが総動員されて協力してくれるので、今まではおるごの影響範囲だけにしか作用していなかった地球の自浄作用がもっと広範囲に行き渡る、ということのようです。(もちろん、太陽の光や大気中に含まれている水そのものにも、感謝の気持ちや地球の自浄作用への感謝や祈りを呼びかけることができるのです)

ちなみに、私は不思議なことに気づいたのです。

おるごを作る直前が一番ワクワクして楽しいときだし、水晶に祈りを込める大事な時だと思うのですが、作り始めたら偵察ヘリやセスナはどこかへ行ってしまうのですが、作る直前にガンガン飛んできて、うるさいのです。私が思ったのは、その大事な瞬間にすかさず「恐れ」を植え付けて、おるごのパワーを半減させようとしてるのかな、と。それに気づいてから、「私は日本人なんだから大丈夫」(恐れが少ない民族だからw)と、自分に言い聞かせています。まあ、でも逆に考えたら、素人が作っているおるごや命への感謝の祈りに、彼らがそんなに脅威を感じるってことなわけです。効果なかったら、「脅威」と認定して偵察する必要ないわけで。今度きたら、逆に写真かビデオに収めとかないとw(←このくらいの余裕がないといけないよね)

中国がチベットで気象操作を実践へ
https://tocana.jp/2018/05/post_16820_entry.html

現在の日本の異常気象も、衛星による気象操作の可能性も疑ったほうがいいのではないかと私は思います。私が住んでいる国なのか近くの国がやっているのか、それとも多国籍企業のようなものがやっているのかわかりませんが…。

いずれにせよ、微力ではあっても、私たちは現状を変える力を何かしら持っているし、それを広げていけば大きな力になっていくと思っています。

補足:色々調べているうちに、「おるご」の効果がすごすぎて、人によってはいろいろな反応があることが判明しましたので、別記事で詳しく書きたいと思います。私自身は、良いことしか経験していませんが、人によっては、思わぬ余波があるという人もいるようです。中に入れる水晶については、石が採掘される際にダイナマイトが使われていたりして、石が暴力的に大地からもぎ取られるような経験をしていることが多いので、その波動というか記憶がおるごさんに入ると、そのおるごさんから平和で健康な波動を出させるのは難しいので、「使う石をまずは癒す」ということが大切になってくるようです。それから、おるごの近くを通っただけで、ポイント水晶から出ているエネルギーの渦を感じる人もいて、場合によっては乗り物の運転中などの場合は、一瞬、集中力がなくなることがあるようです。おそらく、おるごがネガティブなエネルギーを変換する時に、ネガティブなエネルギーを持っている人が近くによると、何らかの変化が起きるのではないかと思われます。その「変化」が「油断」というか隙に繋がり、まれに交通事故などを誘発する場合もあるようです。また、古い家電などは、騙し騙し動いていた部分が表面化するのか、大量のおるごのそばでは壊れたりすることもあるようです。



関連記事
パワーストーンで逆に運が悪くなる(ように感じる)科学的な根拠
インディアンの奥義、「まずはパワーストーンを癒して」
人間のロボット化と人工知能への警告
ケムトレイルが存在する証拠
国連が「日本叩き」をする本当の理由
日本の善意が世界を救う
感謝しながら生きる日本人
電磁波に効果的とされる磁気療法について
関連記事

コメント

非公開コメント

Siliconvalley

このサイトでの更新は終了しました。アメブロ「シリコンバレーから日本を想ふ日々」に移転しました。

https://ameblo.jp/sacredokinawa 

リンクフリー、拡散OKです。ただし、記事内の参考文献や根拠とした過去記事へのリンクも一緒に入れてくださるようお願いします。