FC2ブログ

地球を浄化するレベルの「マジ」な「おるご」とは?

石、環境浄化装置
09 /12 2018
先日、黒ヘリの話と「おるご」について書きましたが、これは大変なことです。

監視用ヘリ
ネットセキュリティ専門サイトの記事
エフビーアイが米国の街々で令状なく監視用セスナを飛ばしている
https://scan.netsecurity.ne.jp/article/2015/06/11/36590.html

私たちが見ていた空は、捏造だったのですよ。ケムトレイルだけではなく、私は、何ヶ月か前に空を見ていて「なんか、雲がカーテン状になって空全体を覆っていて、ゆっくりと一定の速度で動いていて、変だな」と思ったことがありました。その後ろにはチラチラと違う形の雲(おそらく本物の雲と空が後ろに隠れている)が見えていたからです。しかし、人工雲の捏造というか、人為的な汚染工作が今、リアルタイムで起きていることも実感できずにいましたが、「おるご」さんという地球の浄化装置に出会ってから、本物の天然の空を取り戻す方法があることを実感しています。

ケムトレイル

日本では、金属の割合が少ない可愛いタイプのおるごさんが人気のような印象を受けます。まあ、それもいいとは思います。しかし、おるごの真価は、

地球を含む生命体の生命力と自浄作用をアップさせる

ことにあると思います。動物や虫などがおるごさんにぴったりとくっついて寝たりするのは、彼らが本能的にそのエネルギーを求めているからなのだと思います。私自身、劇的な変化はないですが、睡眠時間が数時間は短縮されました。

Wさんからご質問のメールをいただきましたが、すみません。お返事を書いて送信したところ、「メルアドが存在しない」という表示が出てしまいましたので、この場でご説明します。(何か不具合なのか、ハッキングされているのかわかりません)

日本の方で作られている方の写真を色々検索している中で、私がいいなと思ったのは、以下のサイトのものです。

普通に置物としておけて、パワーグッズ特有の「怪しさ」と「てんこ盛り」感がなく、シンプルに作られているところにパワーを感じます。
http://ren138.hatenablog.com/entry/20170214/1487000418

それから、一級土木施工管理技士で測量士の方が作っているのは、造形美と実利を兼ねた洗練性を感じます。円錐型は、どうも先端からでるパワーは一番のようです。ピラミッド型も人気のようですが、ピラミッドの尖った部分からもエネルギーが放出されるため、先端のパワーの集中度から行くと、やはり円錐形のようです。
http://iinagano.com/org/



オルゴナイト の例
(オルゴナイトの例)

しかし、私自身は先が尖ったものは、今のところは作っていません。まあ、念のためというか、尖ったものを作ってしまって、万が一のことがあるといけないので、まあ危機管理が理由です。個人的には、飲み水を浄化するために使えるコースター型とかが使いやすいと思います。

大体の作り方は、日本語で検索してください。私自身も初心者なのでまだ勉強中ですので。

パワーストーンが壊れた時

こちらは、アメリカでこの世界ではカリスマ的な立場にある方のビデオです。スティック状のものを作成されています。途中で、入れている黒い粉は鉄の粉やブラックトルマリンの粉、シュンガイトの粉です。それから、カイヤナイトを砕いたものを入れています。カイヤナイトは、パワーストーンに詳しい方はご存知だと思いますが、自浄作用が強いため浄化が必要ない石と言われています。これらの石は、「薬石」レベルの浄化力の高い石です。シュンガイトに至っては、「いし」であると共に、「医師」なんじゃないかと思うくらいで、人によっては傷の治りが早いとか、色々な反応がある石です。



樹脂は、車の塗装の仕上げに使うものを使うと安くてたくさん作れます。しかし、凝固剤をケチると、うまく固まらないので、よく混ぜて、ちょっと多めに入れるのがポイントです。パウダー状のものを多く入れると、固まりにくくなるので、その場合も凝固剤を増やすといいです。



水晶は、実は白っぽい石にはほとんど含まれているようで、必ずしも透明のものではなくてもいいようですよ。造園に使う小石でもいいようです。それから、砂場用の白っぽい砂もほとんど中身は水晶なので、これを代用すると安くつきます。粒子が小さい方が効果も倍増する気がします。人によって、金属片の代わりに鉄の粉だけを入れている人もいます。金属片の場合は、全体の容積の半分くらい入れると効果が高まるようです。



型は、プラスチックのプリンの容器とか、卵の入れ物とか、ほぼ再利用できます。マフィン型も安定感があって、よく使われているようです。



それから、より広範囲に作用させて近所を浄化したい場合は、特大のものを作っている人もいます。これは、マジですよ(笑)。

私は、ピラミッド型が一番効果的なのは分かりますが、「怪しさ全開」なところが気になりますね。黒ヘリさんたちにすぐに見つかっちゃいますよ。(地味なの作っても、もう目をつけられてるんだから)まあ、私のアイディアとしては、金属製の家具の空洞の部分をおるご化させるのがさりげなくていいと思います。おるご椅子とかおるごテーブルとか庭に置いたりね。(これは、パワーが強すぎるので、家の外に置いた方がいいと思うけど)それから、庭のフェンス。日本は柵というか塀に金属のパイプとか使いますよね。この中の空洞をおるご化したら、庭全体がおるご化して、地球浄化装置になります(笑)。駐車場とかをセメントで固める時に、中に水晶と金属を仕込んでおるご化させておくとか。なんか、夢が広がる…。

おるごを作ることは大事ですが、その中でも水晶のプログラミング、つまりどんな気持ちを込めるかが一番重要な気がします。

我田引水ですが、私が以前に書いた水晶(パワーストーン)についての記事より抜粋

水晶は、二酸化ケイ素で形成される無色透明の結晶です。変形させると電圧を発生する「圧電物質」の一つです。水晶板に電界をかけると、ある一定の振動を始め、安定した振動周波数を発生し続けます。この周波数を電気信号として取り出して、いろいろな電気機器の電子回路に利用しているというわけです。水晶は安定性が非常に高いため、正確な周波数を要求される電子機器には、必ず水晶デバイスが使用されているのです。デバイスの中には小型のものもあり、ごく小さな水晶であっても、大量の情報を蓄積したり、処理することができるわけです。人間の思考なども「脳波」や「振動」などの微細な情報を持っていますから、水晶がその情報をキャッチして記録したり、増幅している可能性が強いわけです。



水晶

私の場合は、水晶を握りながら、「すべての命にありがとう。地球を綺麗にしてくれてありがとう」という気持ちを込めています。(水晶に念を込める時には、できるだけ怒りや恐れを入れ込まないようにしています。材料は、元はといえば、石も樹脂も金属も、地球から頂いているものですから、地球が地球を癒す手伝いというか、当たり前の「お返し」をしているだけだと私は思っています。)

小さな4センチくらいの水晶でも、実はものすごいパワーというか潜在力を持っています。以前、私はネイティブ・アメリカンの教えを実践する人に小さなポイント水晶をプログラミングしてもらったことがあります。その水晶を持ったまま(もちろん、金属も何もついていません)ある時、昼寝してしまったのですが、レーザーのようなエネルギーが数秒間全身に回って、仰天したことがあります。感電したかと思って、私はビビってその直後に泣きました。しかし、結果は、体の不調が取れたので驚きました。小さな水晶の力は、実は計り知れません。

水晶(石)に真価を発揮して頂けていないのは、おそらく私たちのプログラミングというか、情報の入れ方、祈念の仕方に問題があると思っています。以前にも書きましたが、「人生丸なげ」のような過度の依存心はいけないですね。自分でやるべきことはベストを尽くした上で、自然の力を信じて、「頼んだぜ!ありがとう!」という気持ちで祈りを込めると、ものすごい力になってくれるのではないかと思います。

人工の雲やら嵐やらを起こしている連中も、この力を抑えることはできません。それは、私たち人間の祈りと行動によって、自然が元の美しい姿に戻っていく力であり、地球が本来の力と美しい姿を取り戻すことだからです。

それから…。かなり汚染された場所に住んでいる場合に、自分の家にだけおるごさんが大量にあると、渦理論(ボーテックス・セオリー)の原理によって、自宅の上だけ浄化されてぽっかり空に穴が空いたようになり、そこから本来の空と雲が見えるようになります。すると、セスナやヘリが偵察にきますので、できればですが、大量に作ったら、親戚や近所の人にも同時に多めにプレゼントして、イヤシロチを自宅以外に最低2箇所作るといいと思います。特に、池を持っている人などに浄水器としてあげて、使ってもらったらいいと思いますよ。水に入れると効果が倍増しますので。

氷の渦
(おるごを敷いたコップに水を入れて凍らせると、エネルギーの渦ができるのがわかります。普通の水を凍らせても、エネルギーの渦はできません。)

渦巻き

まあ、今日はそんなところで。また、思い出したことを書いていきます。

赤い鉄分入りオルゴナイト (ケムバスター)
(赤い鉄分入りの機能重視のオルゴナイトの例)


補足:色々調べているうちに、「おるご」の効果がすごすぎて、人によってはいろいろな反応があることが判明しましたので、別記事で詳しく書きたいと思います。私自身は、良いことしか経験していませんが、人によっては、思わぬ余波があるという人もいるようです。中に入れる水晶については、石が採掘される際にダイナマイトが使われていたりして、石が暴力的に大地からもぎ取られるような経験をしていることが多いので、その波動というか記憶がおるごさんに入ると、そのおるごさんから平和で健康な波動を出させるのは難しいので、「使う石をまずは癒す」ということが大切になってくるようです。それから、おるごの近くを通っただけで、ポイント水晶から出ているエネルギーの渦を感じる人もいて、場合によっては乗り物の運転中などの場合は、一瞬、集中力がなくなることがあるようです。おそらく、おるごがネガティブなエネルギーを変換する時に、ネガティブなエネルギーを持っている人が近くによると、何らかの変化が起きるのではないかと思われます。その「変化」が「油断」というか隙に繋がり、まれに交通事故などを誘発する場合もあるようです。また、古い家電などは、騙し騙し動いていた部分が表面化するのか、大量のおるごのそばでは壊れたりすることもあるようです。

以下は、再掲載しておきます。

オルゴナイトに入れた時に浄化力を高めるもの

・鉄の粉
・ブラックトルマリンの粉(塊やビーズでもいいですが、パウダー状のものの方が効果的。ブラックトルマリンにはマイナスイオン効果があると言われている)
シュンガイトの粉(水質浄化に使われる、ロシアではピョートル大帝が兵士の治療に使用した歴史がある)
・カイヤナイトの粉(塊やビーズでもいいですが、パウダー状のものの方が効果的。柔らかい石なので、天然石を金槌ですり潰せばパウダー状になります。)
・ブルーグリーンアルジー(アルカリ性の健康食品として売っている青藻)
・ヒマラヤソルト(ミネラル分が有効、粒子が細かい方が効果的)
・過酸化水素(ほんの数滴加えるだけで効果絶大)
マグネット(オルゴ+磁石は強すぎて電気製品に不具合をきたす場合があるので、時計や家電の側には置かない方がいいかもしれません。体にチクチクした感覚やムズムズした感覚を感じる方は、磁気療法の記事を参照してください。)
・コロイダル・シルバー、コロイダル・ゴールド、コロイダル・プラチナ(液体状の金、銀、プラチナでサプリや化粧品として使われています。液体サプリを数滴加えると効果絶大。
・良質なカルシウムサプリ少々(貝殻をパウダー状にしたものなど)
・よもぎパウダー



関連記事
パワーストーンで逆に運が悪くなる(ように感じる)科学的な根拠
インディアンの奥義、「まずはパワーストーンを癒して」
人間のロボット化と人工知能への警告
ケムトレイルが存在する証拠
国連が「日本叩き」をする本当の理由
日本の善意が世界を救う
感謝しながら生きる日本人
電磁波に効果的とされる磁気療法について
関連記事

コメント

非公開コメント

Siliconvalley

このサイトでの更新は終了しました。アメブロ「シリコンバレーから日本を想ふ日々」に移転しました。

https://ameblo.jp/sacredokinawa 

リンクフリー、拡散OKです。ただし、記事内の参考文献や根拠とした過去記事へのリンクも一緒に入れてくださるようお願いします。