FC2ブログ

朝鮮総連落札の僧侶、池口恵観による国家破壊工作とは? 皇室も狙われている!

政治と宗教の癒着と腐敗
12 /05 2018
北朝鮮に5回も赴いて「金日成菩薩観音」を寄贈した池口恵観という密教の僧侶についての続き。

金日成観世菩薩

25才の時に国会テロ未遂事件「三無事件」にメンバーとして関わり、朝鮮総連ビルを買収しようとして話題になったこの人物について、調べれば調べるほど、日本を牽引してきた保守系の政治家たちや芸能人、スポーツ選手などだけではなく、私たちのご先祖様と精神的な基盤となる部分に侵入して、日本を内側から破壊していたことが私にはよく分かってきました。

護摩たき

・国会テロ未遂事件「三無事件」メンバーの元テロリスト
・金日成菩薩観音を北朝鮮に寄贈
・日本と国交のない北朝鮮を8回訪問、親善勲章第一級受勲
・北朝鮮上層部に頼まれて、朝鮮総連ビルを落札しようとした

北朝鮮政府要人と池口

朝鮮総連ビルを落札しようとした経緯

 「過去2年間で5回ほど北朝鮮を訪問しているが、そのたびに上層部から『(朝鮮総連)中央本部は大使館だと思っている。いい形で残せるように、あなた(池口恵観)の力で日本政府に話してくれないか』といわれていた。(朝鮮総連)中央本部が靖国神社の隣にあるということで、供養や慰霊の場としての利点もあり、何度か訪れるうちに『ここは譲りたくない』と思うようになった」 池口恵観

(『ここは譲りたくない』の主語は、池口自身ですが、北朝鮮が主語になってもほぼ意味が変わらないことから、北朝鮮の政府と池口の考えが一致していることがわかります。)



総連は大使館

田母神さんがやっている「日本を守る会」という団体のホームページを見たら、池口恵観が「全身全霊で祈ります」と書いてあるページがありました。ウィキペディアによると、「石川県護国神社において、『頑張れ日本!全国行動委員会会長・田母神俊雄』と共に『神官仏僧合同大東亜聖戦祭』を開催した」とあります。

「日本を守る会」
http://www.nipponwomamorukai.jp

「全身全霊で祈ります 最福寺法主 池口恵観」
http://www.nipponwomamorukai.jp/syutyou/ikeguchi_ekan/zensinzenreideinorimasu.html

つまり、日本を守りたいと思っている愛国者の集まりであるはずの団体に、外国(北朝鮮)と密接な繋がりを持つ元テロリストの宗教家が潜り込んだということ。私から見れば、日本土着の神道とは全く違う

「密教の呪詛」を護国神社で祀られている英霊の皆様にかけた

としか思えませんね。私たちのご先祖さまがあの世で泣いておられますよ。こんなに酷いお祀りの仕方がどこにあるでしょうか。先日の記事でも書きましたが、過去にテロ組織の一味として働き、北朝鮮に利することを常に考えて、北の上層部から依頼されて朝鮮総連ビルを買収しようとしたことを公表している人物が

日本がよくなるように祈祷しているはずがない

のです。

「日本を守る会」の皆様、護国神社の皆様、ぜひ再考をお願いいたします。

英霊の皆様の魂の安寧のためにも、これからは、このような人物を私たちのために戦ってくださった方々のための祈りの場所に招き入れないように、くれぐれもお願いいたします。また、このような人物が関わることによって、本当に日本を想って下さる方々が「売国奴と親密である」というような誤解を受けるのは、見るに耐えません。

靖国神社へシベリア

そして、池口は、平成4年にシベリア抑留戦没者の「み鏡」を靖国神社へ法奠しています。「み鏡」とは何なのか分かりませんが、この人物の経歴の中に「ハバロフスク日本人墓地での 戦没者慰霊祭を厳修」とあるので、シベリア抑留された戦没者の方々のシンボルとなるような位牌のようなものを現地から持ってきて、靖国神社へ奉還したことだと思われます。数年前に、私が靖国神社に参拝した際、神社の周辺で日本人とは思えないような人たちがござの上でゴミのようなガラクタを売っていて、まるで異国のスラムのような雰囲気で驚きました。重要な日本の霊場の一つであり、私たちのご先祖様をお祀りし、追悼する大切な場所がスラム臭のするゴミ箱のようなエネルギーにされてしまっていたということにショックを受けたのです。しかし、今になって、この池口の靖国神社への関与を考えると、納得がいくのです。なぜ私たちの聖域がエネルギー的に侵されていたのかが。

それから、私が一番気になったのは、池口恵観が保守系の論客だけでなく、

皇室にまで影響力を持とうとしていた

ことです。以下は、週刊文春の過去記事ですが、池口は秋篠宮妃紀子殿下のお父様の川嶋教授と会っていたということが報道されています。「救いを求めた」というのは、誇張だと思いますが、長時間に渡って会って話した事は間違いなさそうです。この記事は、2008年11月13日号(?)に掲載されたものだと言われているようなので、しばらく前の内容ではあります。現在、どのようなことになっているかは分かりません。

川島教授

この記事には、池口が未来の天皇陛下である悠仁殿下にまで影響力を持とうとしていることが書かれています。これは、絶対にあってはならないことです。

皇室は現在では、政治的な力は持ちませんが、日本人が守り続けてきた伝統であり、日本にしかないものです。他の国々は、国自体が日本のように何千年も昔から存在しないし、権力者を引きずり下ろして殺して来たので、そんなに昔から現在も続いていないのです。皇室も外国勢力から色々工作されてしまっているものの、続いているということが(諸説ありますが、まだ本物がご存在しておられるのなら…)大切なのです。

日本を想う皆様、ぜひ心の中で、この怪僧の(日本を呪詛しているようにしか私には見えない)ゴマ焚きの消火活動のイメトレをお願いいたします。

悪い火を水か消火器で一気に消していくイメージが有効

かと思います。

ご先祖様、英霊の皆様、いつも私たちを見守ってくださりありがとうございます。

合掌

消火活動

関連記事
日本に恨みを持つ偽装保守、デヴィ夫人
元貴乃花親方と、「永田町の怪僧」の池口恵観の繋がり
国連が「日本叩き」をする本当の理由
佐藤優という極左マルクス主義者が創価と癒着する理由
野田聖子の金融庁への圧力とガクトコイン
韓国レーダー照射と強気の理由
関連記事

コメント

非公開コメント

はじめまして

今話題になっている「改正入管法」のまとめを書いてみました。

http://56285.blog.jp/archives/52631893.html

技能実習生については、以前から書いていたんですが、
基本的なことを調べて、図にするのに手間取りました。

まあでも、だいたいのことは図にしてありますので、
参考にしていただければと思います。^^


Siliconvalley

このサイトでの更新は終了しました。アメブロ「シリコンバレーから日本を想ふ日々」に移転しました。

https://ameblo.jp/sacredokinawa 

リンクフリー、拡散OKです。ただし、記事内の参考文献や根拠とした過去記事へのリンクも一緒に入れてくださるようお願いします。