FC2ブログ

NHKから国民を守る党の立花孝志氏の当選で日本の電通支配にメスが入る!

言論の自由
07 /29 2019
アメリカの政財界でも大掃除が続いていますが、日本もこれから社会の大掃除へ向かっている予感がしています。

「NHKから国民を守る党」の立花孝志氏が参議院議員に当選されたことを知りました。これまで、この方は「何か胡散臭そうなユーチューバー」というように見られていたかもしれません。また、ご本人も最初は政党を作れば政見放送で公の電波で情報発信するというのが主な目的で本当に当選は狙っていなかったかもしれません。しかし、だんだん国民の意識や知識が追いついてきたというか、私たち全体が「そうだよ。おかしいよ」と気づいてきました。

しかし、この方の

政見放送がとにかく面白い。

これから、国会での発言が期待できますね。



そもそも、どうやってNHKが隣国の影響下にある電通に乗っ取られて反日になってしまったのかや、なぜ政治家よりもマスコミを牛耳っている勢力のほうが日本で力を持ってしまっているかを説明しているビデオがありました。参考になりますね。立花氏は、過去に紅白の枕営業のことも解説していたので、電通だけでなく、財界や芸能界の腐敗した部分も国会で取り上げてくれることを期待します。竹中平蔵や仁風林とかのことも?

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは。

貴ブログの、アメリカ事情に関する冷静で分かりやすい分析と解説をいつも楽しく拝見しています。私はドイツ在住ですが、同僚にアメリカ人がいますので、ヨーロピアンとはまた違うアメリカ人思考方法などを知る上ですごく参考になっています。ありがとうございます。
日本に対する思い、日本が欧米に狙われているという説もまったく同じ考えです。
が、管理人様と私は日本の政治家の趣味は異ります。(私は数年前から山本太郎支持です)青山氏に関する過去記事を拝見して私と異る考えだと思いましたが、誰を支持するのも自由だと思っています。
ただ、N国党に関しては、立花氏の主張よりも人間性に問題があると思っています。https://t.co/sYOTbHS0P3
管理人様の、日本の政治家分析が、アメリカ人考察のするどさを台無しにしてしまう気がしてコメントしてしまいました。すみません。

海外生活はいろいろすり減る部分も多いですが、お体に気をつけてお過ごしください。ブログ楽しみにしています。

Siliconvalley

このサイトでの更新は終了しました。アメブロ「シリコンバレーから日本を想ふ日々」に移転しました。

https://ameblo.jp/sacredokinawa 

リンクフリー、拡散OKです。ただし、記事内の参考文献や根拠とした過去記事へのリンクも一緒に入れてくださるようお願いします。