FC2ブログ

世界の超エリート勢力の闇へのカギ握る富豪エプスタインが獄中で死亡

不審にお亡くなりになった方々
08 /13 2019
うーん。やっぱりアメリカを中心とした世界の闇の掃除は思ったほど簡単じゃないな…と思わされた事件がまた一つ。私自身、本当は楽しいことを考えているほうがいいし、あまり暗い話はできれば書きたくないのですが、目の前に闇が「これでもか!」と現れるので、書かずにはいられません。

アメリカ人の富豪でジェフリー・エプスタインという人物が8月10日に獄中で死亡しました。この人物はプライベートアイランドを所有していて、アメリカ元大統領や政治家、ハリウッドセレブ、政財界の大物、世界の王族などをジェット機に乗せてそこへ連れていき、未成年をあてがっていたということをした人物です。そして、何年も前にフロリダで訴訟されて有罪判決を受けたものの、自宅収監という極めて軽い罪で終わっていました。

2017年の2月にトランプ大統領は、「国際的な犯罪組織に関する連邦政府の法律の執行と国際人身売買防止」についての大統領令を出していたのですが、つい最近になってやっと、この人物が再逮捕されました。

そして、獄中で不審死…。

EP.png

https://www.newsweekjapan.jp/reizei/2019/08/post-1105.php

まあ、そうだろうね。

エプスタインの訴訟中の法廷資料には、栗元大統領がエプスタインの飛行機に26回だったか尋常じゃない回数乗った本人の署名入りの飛行記録が提出されていました。(もちろん、平妻のほうも回数は違ったけど飛行記録が残っている

それからイギリス王室ではチャールズ皇太子の兄弟であるアンドリュー王子はこのエプスタインにあてがわれた未成年の女の子とのツーショット写真まで法廷で出てきて、アメリカの富豪による王子への違法な仰天接待で全世界を震撼させました。(もちろん、エプスタイン本人とかなりカジュアルな格好で行動を共にしているツーショット写真もあります。つまり、イベントで一瞬だけ会ったようなものではなく、訪ねて行ったという感じの写真。)

ロックバンド、リンキンパークのチェスター・ベニントンも超エリートで児童に対して犯罪を行っている人物の名前のリストを公表しようとしたら、不審な死に方をしましたしね。ハイチの元政府高官のイーバーワイン氏もそう。なんというか栗組に関わって、ポトマック川に浮いた元政府高官もいましたね。それから、当時の国連高官であったジョン・アッシュ氏も不審な亡くなり方をしています。それから、アリゾナで子供たちが取引されているシーンをプロモビデオに盛り込んで間接的に問題提起したアヴィーチーも、オマーン(これまた栗組と金銭の関係があった国)で不審な亡くなり方をしました。本当に児童に関することを告発しようとして、お亡くなりになった人の数が多すぎて、全員について取り上げられない…。

そして、国連自体が犯罪組織に乗っ取られた状態なので... こちらの過去記事にも書きましたが。「元国連職員が国連に蔓延する児童性虐待を告発、児童虐待者の職員は3300名、性的虐待は6万件

バチカンも、2000件以上の虐待ケースをもみ消そうとして態度を改める節はなさそうですしね。オーストラリア出身のバチカンのナンバー2が虐待で有罪になりましたが、なぜか組織ぐるみでずっともみ消そうとしてきたことが表に出てきませんね。

以前から、世界の王族やエリートが裏で途上国や孤児院などから児童たちを連れきて、とんでもないことを行ってきたことを書きました。BBCの出演者でチャールズ皇太子とも仲良しだったジミー・サヴィルという男はイギリス王室やヨーロッパの政財界、聖職者トップへ子供を調達する係でした。もう死亡していますが、生前は400件以上の子供や女性から虐待の告発があったものの、すべて不起訴となり、事件を調べていた女性ジャーナリストが二人も死亡しています。

このサヴィルは、前の前の法王であるヨハネパウロ二世にも謁見していてツーショット写真が残っているのですが、70年代か80年代くらいでしょうか。そんな頃から、バチカンはこの男に子供を供給させていたのでしょう。ダイアナ妃がこの男を「スカムバッグ(ゴミ袋)」と呼んで軽蔑していたそうですが、ダイアナ妃は裏事情を知っていたのでしょうね。ダイアナ妃も亡くなっていますが。

この極悪人のサヴィルですけれどね、過去記事にスコットランドにおけるカトリック教会の指導者であったキース・オブライアン枢機卿と児童二人との写真をのせています。オブライアン枢機卿というのは、これまた神学校の生徒への犯罪が明るみに出て辞任しています。本当にこの写真を見ると、吐きそうになります。

ちょっと話が脱線しましたが、サヴィル亡き後に世界の超エリートにジェット機を使って世界を飛び回りながら、子供たちを供給していたのがエプスタインだったということです。そして、エプスタインも実は実行犯ではあったけど、黒幕というかパトロンがいたんですよ。

エプスタインは富豪と報道されているのですが、どうやって儲けたかというと、レスリー・ウェクスナーという大富豪との関係だけでいつの間にか大金持ちになったという過去があるのです。「じゃ、そのウェクスナーって誰よ?」と思いますよね。私もしらなかったのですが、なんとビクトリアシークレットやアバクロ、リミテッドなどの創始者だそうです。(アバクロ着たことなかったから、よかったw。もし、持ってたら恐ろしくて眠れないよ。たぶん。)

この人については、まだよく調べていないのですが、エプスタインという証人というか、過去に接待した世界の極悪人超エリートたちの名前と過去を知る人間が消えたことで、エプスタインを動かしていた人物や勢力にとっては一安心ってとこなんでしょうね。

アメリカを中心に世界に巣食う闇の底なし沼感がハンパないですね…。


(そうそう、ちなみに検索で「エプスタイン」と入力しても過去記事が探せないことがあったので、このキーワードは一時期はシャドウバンされて関連記事がネット上でなかなか見つからないようにされていたようです。)
関連記事

コメント

非公開コメント

ヴィクトリアズ・シークレットは彗星の如く突如、と言ってもいいくらい、高級売春婦向け下着ブランドの様なブランドがあたかも、世界のトップブランドであるかの様なボジションに立った様な感じで、日本で言うとサマンサタバサがそんな感じですが、あのゴリ押しとプロモーションにかける資金力、普通の企業じゃ有り得ない、どこから出てくるんだろう……おおかたマフィアが絡んでるんだろうな、と思っていましたがそういう事だったんですね
なるほど

Re: ヴィクシー

やはり、そういうことだったみたいです。今になって繋がって来ました。パリスたんやスーパーモデルと親しいマレーシアの大富豪が指名手配になって行方をくらまし、大統領が逮捕された後、なぜかヴィークシーのスーパーモデルを次々に彼女にしていたデカプリオがこの犯罪者と懇意でヨットや豪華ギフトをもらってたことが判明してますし。司法省から盗んだ金で買ったものだからと返却要請がありましたが、ミランダさんも高価な宝石を同じ犯罪者からもらって返却してたと思います。みんなグルだったのですね。。。

Siliconvalley

このサイトでの更新は終了しました。アメブロ「シリコンバレーから日本を想ふ日々」に移転しました。

https://ameblo.jp/sacredokinawa 

リンクフリー、拡散OKです。ただし、記事内の参考文献や根拠とした過去記事へのリンクも一緒に入れてくださるようお願いします。